2010-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続続続続続続続続続報 メディコム「ポリススピナー」 サンタさんありがとう。

さきほど佐川サンタさんが届けてくれました。


開けたらおなじみのアマゾンのシュリンクパック。


なんかうれしいですよね~


オフィシャルのブレードランナーアイテムってあまりないので、


こういうとき、


ブレードランナーファンとしては、なにかこう、


世間様にまっとうな人間と認めてもらってるような喜びを感じますね。



メリークリスマス!


ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-police spinner

スポンサーサイト

続続続続続続続続報 メディコム「ポリススピナー」 出荷のお知らせが。

今気づいたのですが、


今朝アマゾンから以下のようなスピナー出荷のお知らせがきてますね。


年明けじゃなかったの?





Amazon.co.jpからのお知らせ

お客様からご注文いただいた商品 を本日発送させていただきました。

ご注文の処理が完了しましたのでお知らせします。

Amazon.co.jpをご利用いただき、ありがとうございました。またのご利用を
お待ちしております。

今回発送する商品は以下のとおりです。
---------------------------------------------------------------------
数量 商品 価格 発送済み 小計
---------------------------------------------------------------------
1 BLADE RUNNER COLLECTOR'S BOX ¥ 11,394 1 ¥ 11,394
---------------------------------------------------------------------

冨田勲 「沈める寺」

コメントにていろいろな意見をいただきました。

まず、きむらかずしさん。



■パクリ?

クラフトワーク→ヴァンゲリスは、このぐらいならパクリとは言えないでしょう。当時のシンセ&シーケンサーでの制約もあるし。
君の瞳に恋してる、とは、さらにパクリとは程遠いような気がします。

一方、邦楽の曲の一部のアレンジまるごとパクリは悲しくなりますが。

いやしかし、クラフトワークいいなぁ。

If I Didn't Care、、youtube にあったんですね~。これもいい曲ですよねぇ。
でもサントラ海賊盤に収録されているバージョンとは違うような……


きむらかずし 2010-12-05 20:36:19




「当時のシンセ&シーケンサーでの制約 」ですか、なるほど~。


If I Didn't Care いいですよね、

でも、歌っているのはさぞかしイケメンのヤサオトコだと想像していたのですが、

なんとこういう、いかりや長介さんみたいなおっちゃんだったとは(笑)






そして、82さん。


■80年代は名作揃い

難しい問題ですね・・・それでも同じ80年代の名作
「ライトスタッフ」のエンディングタイトルとチャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲
に比べればカワイイものですね(笑)

82 2010-12-05 21:17:47



たしかに難しい問題ですよね。

ライトスタッフ、そうなんですか、こんど聞き比べてみます。




とおるさんからも。


■ううむ・・・

どうでしょうね・・・・。
30年来のクラフトワークのファンですが、「メトロポリス」をヴァンゲリスがパクったとはそれほど思えないかな・・・。

むしろヴァンゲリスがかなり影響を受けたと思しきは冨田勲でしょう。
ドビュッシー作曲「沈める寺」の冨田ヴァージョンは、『ブレードランナー』のメインテーマおよびクライマックスでロイ・バティが鳩を手に立つシーンでの楽曲に酷似してます。
しかもこの「沈める寺」という曲、ジョン・カーペンターが『ニューヨーク1997』で、スネークがマンハッタン上空を飛ぶシーンでもカーペンター自身によるシンセ演奏で聴くことが出来ます。
ヴァンゲリスばかりか、リドリー・スコットは『エイリアン』の撮影中に現場を盛り上げるために冨田勲のアルバム『惑星』を流してたと言われてます。

フランシス・フォード・コッポラも同様。
彼は『地獄の黙示録』のサントラに冨田を起用しようとしていたんです。
冨田勲はハリウッドのクリエイターへの影響が絶大だったようです。

長々と失礼しました。

とおる 2010-12-05 21:34:02



■「沈める寺」

これです。
2分目あたりからが聴きものです。
鐘楼の音など特に。
さて、に~ぜきさんはどう聴かれるか。

http://www.youtube.com/watch?v=EQo0bM2Pf7Q

とおる 2010-12-05 21:38:41










とおるさん、とても興味深い情報ありがとうございます。

たしかに、パパサナシューおぢさん、

トミタにインスパイアされまくりという趣ですね。


私みたいな音楽にうといものにとっては、

富田勲はなんかクラシックのシンセ版の演奏者というイメージが強すぎて、

心のどこかで、堅苦しいように思っていたような・・・

とんでもないですね、反省。

すばらしいです。私が言うまでもないですが、日本が世界に誇る音楽家ですね。





さて、パパサナシューおぢさんのパクリ問題(笑)ですが、


クラフトワークの「メトロポリス」ははじめの2音、

「君の瞳に恋してる」 は I love you baby~ の3音ですね、

似ているのは。




思うに、パパサナシューおぢさん、

これは「パクってやろう」と思ってやったわけではないような気がします。

では全くの偶然の一致かといえば、そうでもないように思います。


パパサナシューおぢさんは、楽譜が読めないそうです。

だから、というわけではないのですが、

きっとたくさん他のミュージシャンのレコードを聞きまくるのが、

彼にとっての音楽の大事な勉強法の一つだったのではないかと。


で、そうしてたくさん聞いた音楽が彼の血となり肉となり、

創作活動に生かされていたのではないでしょうか。想像ですけど。




で、「メトロポリス」と「君の瞳に恋してる」。


彼の脳裏に、かつて聞いたことのある音が、

なにかの加減でふっと浮かんできたのではないでしょうか。

(想像ですよ、想像)

そして、その2音と3音を膨らませ、あのすばらしい曲たちに仕上げたということはないでしょうか?



だから、音をパクろうとしてパクったのではないと思うのです・・・。



ところが、いよいよポリドールからサウンドトラックのレコードが発売されるという時に、


それを自分で気づいたか、だれかに言われたかで、

本人としては決してそんなつもりではなかったが、

意気消沈してしまい、

ちょうど映画での音楽の使われ方に不満もあったので(そういうふうに推測されてますね)、

リリースを電撃中止した・・・なんて想像は成り立ちませんかね?


以上、私のしょうもない妄想・想像でした。


事実はパパサナシューおぢさんのみぞ知る、ということですかね。










Priceless






http://pricelessmaker.com/movie/?sg1842mb0eo279xcso73



再生すると音楽が流れます。音量注意。

(内容・金額、全部冗談ですので・・・・)











ブロークンヒーローズさんフルキットの予約販売受け付け開始!


ブロークンヒーローズさんが、


ついに フューチャーポリスカーフルキット の通販での予約受け付けを開始したそうです!



http://www2.journey-k.com/~broken_heros/newpage1.html

いや~おつかれさまでした。


かなりしんどかったのではないでしょうか。

文句なしに、現在ダントツ世界最高のフルキットだと思います。


以下、画像はブロークンヒーローズさん提供です。


ブロークンヒーローズさんありがとうございました!


そして、おつかれさまでした!!!!




ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-broken heros

ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-broken heros

ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-broken heros

ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-broken heros

ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-broken heros




Kraftwerk  Metropolis

本日2本目の記事です。

ギンコさんよりまたこのようなコメントをいただきました。

ありがとうございます。


 「End Titles」と言えば

有名どころではKraftwerkの「Metropolis」がありましたね(既出だとは思いますが)。
リリースはブレランよりも大分前ですが…

ギンコ 2010-12-04 04:43:45



恥ずかしながら、まったく存じませんでした。


いかに自分がものを知らないか恥ずかしくなりますね・・・・




ネットで見たら、これ、以前ヴァンゲリスがパクったのでは?と話題になっていたんですね。


そうなんだ~


聴いてみると、たしかに、似てる・・・・


似すぎてる・・・・


うむむ。これって、結局は大きく問題にはならなかったのでしょうか???



Kraftwerk Metropolis






Vangelis - End Titles From Blade Runner







劇中の

 One More Kiss, Dear については、

当初予定していた Ink Spots の

If I Didn't Care の楽曲使用料を節約するために、

似た感じでヴァンゲリスが書いた曲らしいので、

この2つが似ているのはまあ確信犯なのでわかるのですが。



One More Kiss, Dear - Don Percival






Ink Spots - If I Didn't Care








ついでに、


劇中の「ラブテーマ」も、


「君の瞳に恋してる」

に似ていると言われてるようですね。

 Vangelis Blade Runner-Love Theme-Full version







君の瞳に恋してる(訳詞付) / グロリア・ゲイナー






ついでのついでにいうと、

これは以前書いたのですが、

レイチェルが弾くピアノ曲はショパンの曲が元になってます。

http://ameblo.jp/allbr/entry-10164904782.html








う~ん。なんと言うか・・・・

なんかブレードランナーのサウンドトラックって、

元ネタがある曲だらけってこと?

・・・・(苦笑)



みなさんのコメントが聞きたいですね~

Tomsonさんの1/6 ブラスター eco 通販開始だそうです。


お伝えしていた、Tomsonさんの1/6 ブラスター eco 通販開始だそうです!


ecoとは結局なんなのか?


ecoのナゾは・・・・ナイショ。(購入すればわかる?)


お手頃価格!パーツ数がへったので、組み立ても簡単に!


くわしくはこちらへ!


http://www.caramel-q.com/tomson/hobby/blaster_eco.html
http://www.caramel-q.com/tomson/hobby/blaster_eco_get.html




ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-tomson


ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-tomson


WHITE ZOMBIE 「More Human Than Human」

とおるさんからコメント。

そういえば

WHITE ZOMBIEに「More Human Than Human」という曲がありました。
『ブレードランナー』と関係あるかどうかはともかく、かなりカッコイイ曲。

http://www.youtube.com/watch?v=E0E0ynyIUsg
とおる 2010-12-03 00:35:41



とおるさんありがとうございます。カッコイイです。ビデオクリップもカッコイイ。




あ、みなさまには釈迦に説法でしょうけど、

一応言っておくと、

More Human Than Human

というのはレプリカントを製造している

タイレル社のモットーです。

劇中、タイレル社長が自ら言ってましたね。

Mr.Children  「ロックンロールは生きている」


本日2本目の記事です。


ギンコさんより、「小ネタ」ということで

こんなコメントをいただきました。


ミスチル「ロックンロールは生きている」

イントロがモロ「End Titles」でした



これですね。



Mr_Children 「ロックンロールは生きている」
アップロード者 keiji77hinano. - 他の音楽動画をもっと見る。


なんじゃこりゃ(笑)

これ、アリですか?(笑)

先月出た新曲なんですね。



ギンコさん、小ネタどころかけっこういいネタじゃないですか~

ありがとうございました!



TVC-15の山本さん。

TVC-15の山本さんに、ブログにてボトルを紹介していただきました。



http://d.hatena.ne.jp/yoshibey0219/20101126/1177545125



山本さんといえば、


かれこれ十数年前、


たった一人で誰とも交わらずブレードランナーの研究(笑)に打ち込んでいた私に、

 

文章にして広く世に発表することを勧めてくれた恩人。





今こうしてブログを書いているのも、


山本さんの、


「アンタ、おもしろいから、なんか書いてみなはれ」


という一言から始まっているとも言えるなあ。



新聞、そしてボトルと、ちょっとはあの頃よりは、成長したとこを見てもらえたかな。




«  | ホーム |  »

プロフィール

NYzeki

Author:NYzeki
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ニュース・アナウンス (259)
本・雑誌 (55)
マスプロダクツ (29)
BRシンドローム (25)
情報求む (7)
トリビア (13)
コレクション>プロップ (2)
コレクション>スタッフ関連 (1)
コレクション>プロモ素材 (16)
コレクション>ガレージキット (34)
ブログ (281)
ブレランの日本語 (1)
コレクション>ポスター (34)
コレクション>アパレル (6)
留之助ブラスター情報 (35)
コレクション>小物 (3)
コメントへのぼちぼちレス (57)
お薦めウェブサイト (14)
フランク・ロイド・ライト (10)
フューチャー ポリスカー トランスキット (10)
一発ギャグ (4)
ファンメイド (17)
考察 (3)
俺ジャケコン (5)
動画 (3)
ボトルプロジェクト (35)
ブレードランナーバガボンドマガジン情報 (4)
関西ブレラニアン会 (21)
トンデモ記事 (2)
CD (6)
スピナー研究 (1)
ブレードランナーの日本人 (1)
工作員 に~ぜき (1)
LA2019 新聞計画 (33)
ひらパ~さんのメトロキャブキット化計画 (11)
Tomsonさんの1/6ブラスター (18)
動物の名前 (12)
ブレードランナーお悩み相談 (1)
音楽の中のブレラン探し (15)
フューチャーポリスカーフルキット (5)
ブルーレイ同梱版スピナー用内装キット (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。