2009-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HIRA-PAR's 1/24 METROKAB PROJECT その2

前回の記事


その1→ こちら






ひらパ~さんを 脅迫して 


説得して スタートした1/24 スケールのメトロキャブキット化計画。


ご本人がブログに3面図をアップしました。


よって、許可を得て転載~




ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-metro cab


(クリックすると拡大します)

http://d.hatena.ne.jp/evolution1/20091023






ところが、直後に私が正面からの写真をスーベニアマガジンにて発見。






ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-metro cab


○のやつ。


×は今回は見送りの別種タイプ。


これを見ると窓は四角でなく斜めにピロー(?)が。


すぐにひらパ~さんに伝えたら


「修正に励みます・・・」 というお返事。


そうやって新たな資料を発見してはひらパ~さんに送って、


アップデートを余儀なくさせるということに快感をおぼえるヘンタイな私・・・・(笑)







さて、前回お伝えしたように、


マーキングについては以前ほぼ解明したつもりですが、


今回ひらパ~さんからDVDからキャプチャーした画像が届き、


この2つは資料ないでしょうか?というハナシで、



ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-metro cab


これらには、私、見覚えがあった。


たしか5枚組みDVDのトム・サウスウェルのインタビュー映像に映っていた・・・。




で、探したらありました。




(DVD画面より)



ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-metro cab



ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-metrokab




ほんと、5枚組みDVDは資料としてスバラシイ。



つづく














スポンサーサイト

kurtyboy.com


kurtyboy さんの追加情報。


彼のサイトにいけば、コンタクトできます。


http://kurtyboy.com/




ターミネーターなんかも手がけてるんですね。


なかなかの才人ですね。




kurtyboyさんの Deckard's photos がスゴイ

まいどおなじみのプロップサミットでちょっと話題の、


kurtyboyさんのDeckard's photosを入手することができたのだが、これがまたスゴイ。


http://propsummit.com/viewtopic.php?t=1818&start=0&postdays=0&postorder=asc&highlight=kurtyboy



プロップサミットより画像転載↓ kurtyboyさんより許諾済み。


ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-kurtyboy


これまでも写真はファンメイドでいろいろ出ているけど、正直、できは・・・なものが多かった・・・




今回のこれは、よくできてるなあ・・・


すごいスキルだ。


そして、kurtyboyさん、レオンの写真まで。これも欲しいなあ。

http://propsummit.com/viewtopic.php?t=1854&highlight=leons+photo





ええもんが手に入ってうれしゅうおます。


 ”You 've done a man's job,sir."kurtyboy!!!


新聞 みなさまの声 3

新聞をご購入いただいたみなさまからの、
感想メールをご紹介します(一部抜粋または全部)。

すべて御本人さまの掲載許諾を得ております。

個人情報などは削除しておりますが、他は原文のままです。
批判や不満足、問題点など指摘があればそれも掲載していこうと思いますが、
幸い、現在までのところ、頂いているのは満足したという内容ばかりで、
喜ばしいかぎりです。(遊びがないとは言われましたが。)

頂いている中にはこちらが照れちゃうくらいほめていただいているメールもありますが、
恥ずかしくもずうずうしいですが、
みなさまにも新聞のよさをわかっていただきたく、掲載させていただきます。 (に~ぜき) 
 





I 様



こんにちは。


お返事大変遅くなりまして申し訳ございません。


新聞無事に到着いたしました。


厳重な梱包ありがとうございました。

凄い完成度ですね。実物を見るまでは正直どうかなと思っていたのですが、感服いたしました。


しかもあの画像からよくまあここまで完成させたなあと、執念に驚かされています。


日本語面のウソ日本語っぽさも良くできてますね。


気分はもうデッカードです。

実は最近ブログを始めまして、


もしさしつかえなければ紹介させていただきたいと考えているのですが、いかがでしょうか?


お返事お待ちしています。

私のブログです。http://theaceofspade.blog104.fc2.com/







O 様


お世話になりますOです。

本日、新聞が到着しました、予想を超えた仕上がりで

まるで、新聞の様な出来栄えです!(笑)。

本当に発想がユニークですよね、


しかし出来は抜群でプロップ以上だと言えますね

「本物の新聞」の様です。

 BDの画像でチェックしましたが


パッと見ただけの印象では見分ける事が困難です、


9歳の息子は「何で、お父さん同じ新聞持ってるの?」と聞くし

画面の映像と、私が手にした新聞と区別出来ないでいましたし、私も同様です。

あまりに自然過ぎる出来である為に違和感を覚えません、


言い換えれば「素人」には

本物としか写らないでしょう。

 本当に良いモノを手に入れる事が出来て、


嬉しいかぎりです


「Cibi」グラスを4つ

ブラスター(ジュピター、HWS、留の完成)にタイル、


CD、LD、DVD、BD等々普通に

集められるモノを入手して来ましたが、


それらを手にした時と同様の感激がありました


にーぜきさん、本当に有難う御座いました。

 それでは、又オーダーするかも知れませんが(不確定)


今後も宜しくお願い致します


では、また。









A 様 その1


出張に行っており、ご返信が遅れすいませんでした。


新聞は、問題無く着いておりました。


現品の感想ですが、ホームページで見るのとは全然、実物では迫力が違いますね。



あの大きさと色・文字の細かさは、写真ではなかなか伝わらないもの・・・。



家宝に致します。





A 様 その2


こういうものって、少しづつ売れるような気がします。



ヤフオクで、TCV-15の「スピナー読本」が、未だに高額で



やりとりされてますが、この映画のファンの気持ちが続く限り、



この新聞もあり続けるものだと思います。







:::::いろんなブログ等で紹介されてます(に~ぜき):::::::




ひらパ~さんのブログ 「Have a better one!

http://d.hatena.ne.jp/evolution1/20090925



en2019さんのブログ 「週刊? Off-Worldジャーナル」

http://blogs.yahoo.co.jp/en2019jp/34203366.html



シュウさんのブログ シュウさんのブログ

http://ameblo.jp/shuwest/entry-10352200909.html



サンダーボルトマーケットさんの日記「サンダーボルトマーケット店主日記」

http://diary1.fc2.com/cgi-sys/ed.cgi/thunderbolt/?Y=2009&M=10&D=3


サンダーボルトマーケットさんのホームページはこちら

http://www.macleod.jp/tbm.htm



その他ミクシイ、Twitterでもとりあげられているようです。ありがとうございます。



プロップサミットにもポストしました。ちょっとだけ話題に。ちょっとだけね(笑)。

http://propsummit.com/viewtopic.php?p=26651#26651



新聞 みなさまの声 2

新聞をご購入いただいたみなさまからの、
感想メールをご紹介します(一部抜粋または全部)。

すべて御本人さまの掲載許諾を得ております。

個人情報などは削除しておりますが、他は原文のままです。
批判や不満足、問題点など指摘があればそれも掲載していこうと思いますが、
幸い、現在までのところ、頂いているのは満足したという内容ばかりで、
喜ばしいかぎりです。

ただ、不満というか、遊びがなかったねえ、とは言われますね。
自分としては、
「とにかく、できる限りの正確な復元を!
  ファンタジーにはなるべく逃げない!」
というポリシーでがむしゃらにやったもんで、おちゃらける発想も余裕も、
全くなかったです(笑)

「殺し屋の求人が載ってない求人欄」とか、
後で言われて、「なるほど!」と思いましたね~

実はそれでも、ところどころ、くすっと笑える小ネタは入れてるんですが・・・
さて。
頂いている中にはこちらが照れちゃうくらいほめていただいているメールもありますが、
恥ずかしくもずうずうしいですが、
みなさまにも新聞のよさをわかっていただきたく、掲載させていただきます。

ちなみにS様という方が多いのは、
なぜかサ行の サシスセソ の名字の方がやたら多いのです。不思議なことに。

そうそう、申し込みの際、今回紹介の en2019jp 様がこんなことを書いてくれました。
 デッカードが読んでいる分と、レオン潜伏先ホテル分で、
 2部をお願いします!(笑)
面白いですね~

あと、今回紹介のS様(2人目)の申し込みも笑わせてもらいました。
The Independent Sentinel 」1ヶ月お試し購読申し込みます。


     え、お試しは1日なんですか~

しゃあないので、
3ヶ月とってくれたら洗剤つけますよ~奥さん~
6ヶ月なら遊園地の券あげるよ~
って返信しておきました(笑)
(に~ぜき)


S 様

想がとってもおそくなり申し訳ございません。

昨日(3日)にようやく長期出張から帰宅でき、

待望の(ホントに)開封となりました。

いや!  言葉を失います。   すごい!

印刷屋さんとの交渉の苦労もうかがい知れますが、

なによりも「形にした情熱」がすごいと思います。

もともと「小道具はなんでも作ってしまった映画」の

小道具のレプリカをつくる という時点で情熱ありありなのですが、

実際に手にしてみると、そこらのテキトーなプロップ(ファンタジー入りのですか)、

など 足元にも及ばない出来を実感できます。

世間様にはあまり好評を得なかった との記事も拝見しましたが、

私にとっては 輸入したブラスターより価値がある逸品です。

ぜひ、これをもって 雨降る天王寺あたりで傘代わりに

頭の上に掲げて歩いてみたいもんです。

(もったいなくて出来ません、当然ながら)、

ひとまず、感動と情熱をありがとうございました。

乱筆ですが、御礼申し上げます。

以上です。



Have a better one!


S 様

こんばんわ。
遅くなりましたが、本日(27日)午前中に新聞届きました。
梱包状態はまったく問題なしです。
が、嫁、子供の前で広げたくなかったので、寝るの待ってたら、

寝ないどころか一度寝た子が起きて来て、テレビ見てるしな状態。
やっとお休みになったので、明日仕事のお父さんはやっと憧れ?
の封筒を開封。
早速、横のテレビにファイナルカットDVD流しながら…
 すごい!まんまって感じでよくできてる。

しかし我が家はまだDVD環境なので、細かいところ見比べにくい
んですよ。この年末の夏の大作発売ラッシュにあわせて、このPC
にドライブ入れてブルーレイ対応しようかと思ってます。
で、しんぶん広げてやっぱ求人欄を探しましたぜ。
どうせだから白紙の3枚に今までのブログで好評だった記事を再録
していただいてもよかったんじゃないかと。でもそうするとまた手間
とコストですな。

いっそうの事、ブログの書籍化してサイン入り限定版におまけとして
付けるんでもよかったんじゃないですか?
 え、誰のサインかって?そりゃー著者のアナタですよ。
 
ということを妄想するぐらい出来が良いと思います。
と書いてるうちにすっかり翌日となっております。
そういえばプロップサミットでも領布の案内出されたんですね。
大きい反響があるといいですね。
それと、ボトルプロジェクトのほうも期待しております。
そして何よりもブログの更新も!
それではまた、次のテーマも期待してまっせ~


       あ、レオン撃たれた!こりゃ最後まで見てまうな。


en2019jp さん

新聞到着しました!! 良いですね!! 良い!!(笑)

まるで2019年のLAにいるみたいです!(笑)

に~ぜき様の探究心にはいつも驚かされますね!
 
いつかお会いして色々とお話をお伺いしたいです!

あと、新聞は早速 ブログに書かせてもらいますね!
 
それでは!




en2019さんのブログ 「週刊? Off-Worldジャーナル」

http://blogs.yahoo.co.jp/en2019jp/34203366.html


クラゲ人 様

新聞はきっちり無事に届いてます。

 
感想ですが雰囲気は良く出てます。

新聞に目を付けたのはとても良い思いつきだと思いました。

たぶん他の方からの指摘もあったでしょうが遊びがもうちょっと欲しかったですかね。

写真とかも載せてパロディーネタ満載にして空白を埋めてほしかったかもです。

ノリは同人誌でも作る感じで。

二部頼んだんですが一部はブラスターとかを乗せるベースに使ってます。

折りたたんだ新聞の上に無雑作に置いてあるといい雰囲気になるんですよこれが。

またツボを突いた企画に期待してます。


新聞 みなさまの声1

新聞をご購入いただいたみなさまからの、
感想メールをご紹介します(一部抜粋または全部)。

すべて御本人さまの掲載許諾を得ております。
個人情報などは削除しておりますが、他は原文のままです。
批判や不満足、問題点など指摘があればそれも掲載していこうと思いますが、
幸い、現在までのところ、
頂いているのは満足したという内容ばかりで、喜ばしいかぎりです。(に~ぜき)

ab-lab 様 
本日(正確には昨日の9月28日)に新聞、無事に到着いたしました。感動です。あまり折り目もつかず、というかゆるやかな折目がかえってリアルな感じか、と(笑)。思っていた以上に本物らしく、とくに紙質はリアルですね。よくぞこの紙を、という感じです。ご苦労お察しいたします。(中略)おつかれさまでした。そして、素晴らしいものをほんとうにありがとうございました。


S 様

待ちに待ったメール便が届きました。封を開け新聞を拝見させていただきましたが、なんかすげえ。やられた。そんな言葉しか浮かばない自分を情けなく思いました。でも凄いです。情熱や想いがあれば、何だって出来ると思い知らされました。素敵な物を届けていただいて、ありがとうございました。今日は朝から嫌なことがあり、落ち込んでいましたが、何だか勇気づけられました。この新聞を持って2019年の雨の中を、あの雑踏の中を駆け抜けてみたい、です。    次もぼくらを楽しませて下さい。それでは・・・


まこち 様 1
新聞ありがとうございました。
実物サイズのものを手にすると、こんなに楽しいものかとにやにやしてしまいました。
苦労はブログでも拝見しておりました。本当にありがとうございます。

ひとつお願いがあるのですが。
以前メールでも伝えていましたが、
今ハズブロサイズ(10cm)のデッカードを
インディジョーンズのフィギュア改造で製作中です。

これに是非新聞を持たせたい!、ということで1/6サイズの付録?オマケ?の新聞の縮小コピーを行うことを許可いただきたいのです。

NOVEMBER,2009 ! までには完成できると思います。
もちろん個人の楽しみの(にやにやする)ためだけに使用します!。何卒宜しくお願いします。


まこち 様 2
返信ありがとうございます。縮小コピー了承の件ありがとうございます。

(中略)
デッカード勢いで完成しました。
数ヶ月放置していましたが、
ブログで紹介されていたスシさんの1/6デッカードに刺激され

久しぶりに塗装までしました。
かなり荒く、こ汚くなってしまいましたが雰囲気、雰囲気と押し切り楽しい作業でした。

ものはハズブロ社のクリスタルスカルのインディージョーンズです。
トイザラスで一個300円なのを買い頭を、

ロケットランチャー版の体にくっつけています。
髪を刈り込んだ以外は顔は無改造です。
やはり300円で買ったエンドア版のハンソロくんのコートをひっぺがし着せています。
ブラスターはポリパテの削り出しで、ここで一度放り投げています。
ものが小さいので写真が難しく新聞はぼけてしまいました。すみません‥。
笑っていただけたら幸いです。
ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-maALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-maALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-ma


ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-maALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-ma


ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-maALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-maALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-ma





ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-ma



 S 様 
昨日、新聞が届いておりました!連絡が遅くなって申し訳ありません。新聞の出来映えは素晴らしいの一言ですね。気分はもう、デッカードという感じです(笑)この度は、このような素晴らしいものを分けて頂き、誠に有り難うございます。大切にさせて頂きます。
 
田んぼ 様 
 こんばんは、お世話になります。さて、本日無事に「2019:しんぶん」が届きました。
本当の印刷会社の方に依頼しただけあって、仕上がりはとてもきれいですね。
(ブルーの模様も色合いは、自分のイメージと合っているような。)
ブルーレイのDVDからあのような文章を推察されて作成されるなど、
AVの拡大映像技術も大分進化してきたんだなと
思います。今回はどうもありがとうございました。
 *ボトルプロジェクトも是非、成功するように、お祈りしております。*




HIRA-PAR's 1/24 METROKAB PROJECT その1



関西ブレラニアン会皆勤賞を誇る、


ひらパ~さん。




ご本人がブログでこうつづっています。



9月5・6日と関西某所で執り行われた関ブレ狂化合宿・・、元い強化合宿にて、コレクションとブレランに対する造


詣が、至ってフツー過ぎるということで、ペナルティーを課せられた小生。一年後に1/24メトロキャブのキットを提


出せよ、という指導が入りました(ヒィ~)。



http://d.hatena.ne.jp/evolution1/20090907






ペナルティーというのは、ひらパ~さんのジョークで、


実際は私が何度も何度もしつこく、


「ね~メトロキャブ、つくりましょうよ~」


と、


説得(脅迫?)した結果でございます。



って、あんまり変わらんか?(笑)







では、そもそもメトロキャブとはなんぞや?


というところからいきましょうか。



手持ちの烏口・・・じゃなくて


手持ちの資料を駆使して、画像でみなさんにメトロキャブの魅力を訴えていきたいと思います。


(それによりひらパ~さんにプレッシャーをかけているわけではありません・・・・とは言い切れないか)







メトロキャブとは、


ブレードランナーのために、


シド・ミード先生がデザインした、


未来のロスの乗り合いバスとタクシーのあいのこみたいなものですかね。


名前とカラーリングは現代のイエローキャブの未来版ということなんでしょうね。



シド・ミード先生のデザインはこれ。


(1982年日本版ロビーカードより)


ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-metro cab





そして、


フルスケールサイズのプロップはこれです、これ。



ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-metro cab




















































ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-metrokab




























































これはブラジルのGRANDES FILMS という雑誌のグラビアなのですが、



ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-metro cab

GRANDES FILMS





上の写真は、後部がわりとよくわかる貴重なショット。


へんな煙突みたいなものがついてるんですよ。


まさか蒸気機関?


ブレードランナーはサイバーパンクじゃなくて、


スチームパンクだったのか?



そういえば、デッカードセダンも後部ってなにやらごちゃごちゃしてますね。


後部にいろいろごちゃっと取り付けるのは、監督の趣味かなあ。


ここ、寂しいから、なんかで埋めてって、スタッフに指示してそう・・・


空間恐怖症?


下のほうの写真はステッカーみたいなものがよくわかります。


そのべたべた貼ってあるステッカーみたいなものについては、メトロキャブのもの以外も、


過去記事で解説しています。


ぜひ読んでください。→ 1   2   3   4   5   6   7   8   9







次はスチル写真。




ちなみにこの車体、いろんなステッカーみたいなものがべたべた貼ってありませんね。



ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-metro cab




米国版スターログ(1982・MAY No.58)に載っている写真では、上に黄色い回転灯がのってます。


ナンバープレートらしきものも確認できます。


この写真の車体もいろんなステッカーがべたべた貼ってありませんね。

ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki





ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki




お次はドイツの雑誌。


右側面の写真はあまりないので貴重かな。




ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki



ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-metro cab


同じ雑誌から。



ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-metro cab


これを見るとメトロキャブ、


右側の2台と左側の2台では、ルーフトップとごちゃごちゃした後部の部品の差異もさることながら、


車幅が異なるように見えます・・・


これは別物だ・・・





実はスチル写真ではこういうのもあって、メトロキャブって2種類あるのはあるのだな~とは思っていましたが。



今回はこのタイプは作成しません。




ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-metro cab




ルーフトップの部品の形状からすると、


右の2台がこの写真のタイプのようです。↓




ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-metro cab ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-metro cab





お次の資料は


TRIBUTE MAGAZINE VOLUMEⅡ ISSUE 2 SUMMER 1982



ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki



これに載っている写真が貴重なのは、後部バンパーが一部うつっている点。


ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-metro cab





ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki


チェッカー模様と、METROKAB の文字が一部 (MEのみ)確認できます。







こんなかんじで、資料をのせていきたいと思います。



つづく




記念に・・・

復元新聞の頒布開始により、


いろんなところで紹介していただいて、リンクからおいでになる方も多いようで、うれしいかぎりです。



よっぽどのブレードランナーファンでないかぎり、


うちのブログをお気に入りに登録なんてしないでしょうから、


一過性のものでしょうが、PVも増えています。



最近は更新もゆっくりなのでPVも少なめだったのですが、


新聞効果で、毎日1000超えてました。わお。



PVに関しては、ブログ開設当初はおおいに気にして、


ふえたりへったりに一喜一憂してましたが、


業界での統一した基準がないとかで、


なんかあやふやなもんなんだな、と思ったら気持ちがさめちゃって、


最近は参考程度にしか思わなくなっていたのですが、


ふえてるとやはりちょっとウレシイ。



さて、そんなPVに最近2回も異変が。


一日のPVが10000オーバーに。



これは、どういうことなんでしょう。


なんか聞いた話ではバックアップをとる作業をすると


PVが一気にあがってしまうとか、なんとか。


そういう作業を誰かが行ったということなんでしょうか?





ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-best10



理由はわかりませんが、


そのせいで、9月28日には、


なんと映画・テレビジャンルで、ベスト10入りしてしまいました。


まあ、実態とかけはなれた数字ですんで、


ベスト10入りっていっても、幻みたいなもんですが、


記念に写真とりました(笑)


ブレードランナーのことしか書いてないブログが、


ベスト10入りなんて、 本来は絶対ありえない光景 ですからね、


見てて笑えました。



ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-best10



新聞、絶賛売れ残り中!(笑)

さて、おかげさまで、復元新聞の頒布をなんとかシルバーウイークの前に開始できまして、


絶賛といえる反応を多々いただきました。


感謝感激です。





印刷屋さんに無理をいいまして、


なんとかシルバーウイーク前に納品してもらったのですが、


それは、頒布の発表と同時に、大量の申し込みがあるだろうと思いまして、


連休を利用してその対応に専念できるだろうとの目論みだったのですが、


連休中にいただいたお申し込みは10数部・・・


ありゃ~


一気に印刷代が回収できると思っていた私は、現実の厳しさにちょっとめげました(笑)



とてもいいものができたと思いますし、


値段の設定も、1500円というのは、


サイゼリヤにならって、


「注文したくなる価格」 ということで、とてもがんばったつもりです。



私は、オバケとボッタクリはキライなんです。


ありますよね、なんでそんなしょうもないものを、そんなふっかけ値段で売るの?ってところ。


みんなネットで調べて、相場ってわかってますから、


馬鹿じゃないの?って影で笑われてるのにねえ。





1500円というのは、自分だったら、絶対買う!とつけた値段ですが、


やはり、モノがあまりにもマニアックで、おもしろがってはもらえても、


実際購入までするのはよっぽどの重症ファンだけということでしょうか。



連休後も、ちらほらと申し込みをいただきましたが、


現在はぴたりと止まってしまいました。


うむむ。




で、プロップサミットにも頒布を掲示してみたんですよ。


以前からの友人には購入してもらったりしていて、それを彼らがポストしてくれたりしていたんで、


やや話題にはなっていたんで。




しかし、反応が全然なし。


見事になし。



なんか、嫌われてる?



とちょっとおちこんでいたんですが、ちらほらと問い合わせが入りだしました。よかった・・・




しかし、プロサミだけではしれてるでしょうね。



印刷代を回収するには、やっぱ、ヤフオク、イーベイということになるんですかね。




というわけで、


もう売れちゃったかな?


と思って、まだ申し込みなさっていなかったアナタ、まだまだだいじょうぶですよ(笑)





«  | ホーム |  »

プロフィール

NYzeki

Author:NYzeki
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。