2009-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二人のブラスター研究者、ついにヒーローブラスターと感動の対面。



念のために問い合わせしていたPIH社より画像アップの了承を得ましたのでいよいよ掲載です!


ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-la





 
ブラスター研究の歴史において、2009年4月28日(LA現地時間)は、記憶されるべき日となった。

日本からはるばるロスへ渡ったブラスター研究者が、

ついにヒーローブラスターと感動の対面を果たした日であるからだ。



ブラスターマイスター、エルフィンナイツプロジェクトの高木氏。

氏が仲間と作り上げた「ブラスター読本」を読めば、

氏は実に長い長い間、深い愛情をもって、ブラスターと関わってきたことがわかる。



そして、ブラスターのみならず、ブレードランナー研究全般において、

鋭い視点で切り込んで、いつも蒙を啓いてくれる、まっき~氏。

まっき~氏の仕上げたエルフィンブラスターの完成度の高さについては、

当ブログでもたびたび紹介してきた。 記事は→ こちら



氏の辞書には妥協という言葉がない。

物事を、これはそもそもこうだったはずだ、と、その起源にまで

遡って考察する。


やるからには徹底的に。

やるからには完璧なものを。



しかし、それは、とてもしんどいことである。

大きな樹ほど、風を大きく受けるように。



さて。

私は、

まっき~氏が渡航を決めた時に、

これは、絶対に実現せねば!と思い、

英語が不得意な二人の為にProfiles in History社の担当ブライアン氏とのメールをサポートした。



あまりにも急な展開に、一時は実現が危ぶまれたけれど、

アメリカ渡航未経験のまっき~氏は忙しい仕事の合間に、

通訳や、チケットの手配から現地までの行き方までを数日で調べて、

最後の最後で、なんとかなってしまったようだ。



ブレードランナーの神様か、ブラスターの神様か、

遺伝子工学の神様か、小僧の神様か、なんだかわからないが、

神のご加護があったとしか思えない。



二人は、私がブログにいまごろは・・・と書いた時間よりずっと早く到着し、

2時間ぐらいじっくり見せてもらったそうだ。

高木氏は自分の本、「ブラスター読本」を披露し、その場にいた人たちからも

大変興味を持ってもらったとのこと。

(氏はブライアン氏に「ブラスター読本」創刊準備号と1号を進呈したそうである。)



言葉の問題についても、

幸運にも、すごくいいガイドと通訳をしてくれる方をお願いできたそうで、

とても満足いく取材となった模様だ。


ブライアン氏はとても親切で、説明をしながら自身でスィングアウト等もやって見せてくれたそう。




おもしろい話を一つ。

写真に写っている透明スタンドは、まっき~氏の製作したものを進呈したものだそうだ。



自分の作ったブラスタースタンドに、本当の本物のヒーローブラスターが載っている・・・・



ファン冥利に尽きる、とはこのことではないだろうか。

このままオークションでもこのスタンドが使用されたりして・・・。



この貴重な体験が、今後のブラスター研究に生かされ、

ますます進化したブラスターとして具現化することを強く、強く祈念するものです。


エルフィンさんのこれまでのブラスターも、

かなり高水準ではあったけれど、それをさらに進化・深化させた、


ファンの夢の

「究極のブラスターレプリカ」・・・・


きっとその前人未到の領域に達してくれるだろうと

私は信じています。




”You 've done a man's job,sir."


おわり




            画像はすべてまっき~氏の提供によるものです。

                 All images by "MACKY"




Special thanks to Mr.Brian(Profiles in History)



ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-la



ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-la



スポンサーサイト

ロスから連絡が!

ロス特派員から連絡が!


って、私がお金出して派遣したわけじゃないですが。


てっきりPCは持って行ってないと思ったら・・・なんと画像つきでメールが。


現在、PIHに画像掲載していいか聞いてます。


すごくよかったそうです。


(あえて、うらやましいとは言いません。行こうと思えば行けたわけですので。)


お疲れ様でござんした。



いまごろブラスターとゴタイメーン

さてさて、Profiles in History 社によるヒーローブラスターのオークションが近づいてまいりました。


  (写真と記事は→ こちら  )



以前フルスケールサイズ・スピナーが同社によってオークションにかけられたとき、プレヴューと称して、


広く見学を受け入れておりました。私の米国の知人らも何人も見に行っては記念写真を撮ってました。




おそらく今回のブラスターもそうであろうと思っておりましたが、


なにやら日本のファンの間では、


特別なコネクションでもないとブラスターが見られないようなイメージが広まっていたような気配。



あちこちのブレラニアン達から、


「に~ぜきさん、あれって、やっぱコネがないと見れないんでしょうね~?」


と言われました。





え~そんなことねえだろう・・・今回も誰でも見れんだろう・・・



というわけで、確かめるべくPIH社のウェブサイトの 「お問い合わせ」で聞いてみました。






案の定


「28日までどなたでもごらんになれます。事前にご予約だけいただければ」


というフレンドリーなお答え。


予想通りコネもなんもいりまへん。




(そういう、まちがった「神話」が蔓延するのは困ったもんです。)





で、調子に乗って、「手にとってじっくり見れますか?写真を撮ってもいいですか?」


と聞くと、


「もちろんけっこうですよ」


ですと。


というわけで、


パスポートをとって、有給とって、借金さえすれば、


誰でもブラスターを手にとって見れることがわかったわけですが・・・・・





ごめんなさい、飛行機に10時間も乗って米国に行く気力がどうしても湧きませんでした。


ヘタレです。



おまえのブレラニアン濃度はその程度かっ!という読者諸兄のお叱りの声が聞こえてくるようです。





ただ、ある人物が、誰でも見れるなら、と行く決意を固めてくれましたので、


かっこよくいえば私がロジスティクス・後方支援ということで、


PIHとのアポイントについてなど協力いたしました。




何事もなければ日本時間でちょうどいまごろ、ブラスターとご対面している、はずです。


あまりにもバタバタときまった旅行のため、モバイルとかも持って行ってないはずなので、


連絡がとれず、無事着いたかわからんのですが。



帰国後、うちのブログでレポートお願いね~、とは頼んでいます。





ブラスターを握るためだけにLAに飛ぶ。実にステキでございますね。



ヒーローブラスターの重さを訊いて見ました。

ファンの間で、いったいどのくらい重いのだろうと様々な憶測をよんできたブラスターの重量。



今回のオークション開催者のPIHに出品物であるヒーローブラスターの重量を尋ねてみました。


すると、あっさり答えがかえってきました。びっくり。


1.5kgだそうです。


アメリカの会社なのにキロで返答がきたのにもびっくり。こちらが日本人だから気をつかってくれたのかしら。


ブラスターマニアのみなさんにはちょっとうれしい豆情報でした。



FC IMAX上映に希望の光?

先日、IMAXについて、


ファイナルカットの日本での上映は難しいのかなあ、というような記事を書きました。 → こちら



しかし、こんな情報を教えてもらいました。


http://eiga.com/buzz/20090407/5

IMAXに関して、流れが変わるようですね。


6月にIMAXのデジタルフォーマットで劇映画などを上映する館、IMAXデジタルシアターができるんですね。



劇映画は新作が中心でしょうが、新作の入りがよければ、つまり、商売になるとなれば、


旧作の上映にもつながるかも・・・




IMAXでのFC上映への希望の光となるか・・・・



関西にもできるので、


トランスフォーマー、観に行ってみようかな。








BR on BR


ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-br-br ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-br-br

そういや、ワーナーさんの無料配布小冊子の先月(3月)号に、ブルーレイ+DVD5枚組みの告知が半ページ、ささ


やか~にのってますね。


ファイナルカットはもう日本でもブルーレイ化なってますし、ナレーション版やディレクターズカットなどもブルーレ


イで欲しい人はおととしUSA版で買ってるだろうし・・・・盛り上がりようがないですね。


HMVで調べてもらったら、ポスターなどのメーカー特典もないそうなので、


別に予約してまで買わなくてもいいかな、と。ゆっくり買います。



あんだけ全部買ってそれでも買うのかよ!というつっこみはナシでおねがいします。



(いや、私もさすがに全世界全部は買ってません。例えばイギリス、オーストラリア版は持ってません。)


いいなあ、ロンドンっ子は

これまでの話 (→ こちら   こちら   こちら   こちら  ) 



おなじみ、とおるさん情報によれば、


またもUKはロンドンで、IMAXでファイナルカット上映したそうです。


しかもお伝えした昨年6月の後、11月、今年の3月と2回も上映したようです。


http://travel-guide.virgin-atlantic.com/sisp/index.htm?fx=event&event_id=227693



いいなあ。


(とおるさん情報ありがとうございます。)




さて、日本のサントリーに要望は出しましたが、

動きはないですね。



ちなみに、IMAX版ダークナイト(これもワーナー)の上映運動をなさってる方がいらっしゃいますが、


http://ibelieveinimax.blog87.fc2.com/


こちらを読ませてもらうと、


日本の場合、劇場も、配給会社もあまりIMAXで映画を上映することに、積極的でないんですかねえ。



うむむむむ。


GREAT BLASTER images!!!(Special thanks to PIH)

おなじみ、きむらさんからコメントです。ありがとうございます。


日時: 2009-04-14 21:30:57
記事タイトル: 遅ればせながらコメントにぼちぼちレスしてこうかと。 -44-

コメントをした人: きむらかずし さん
コメントをした人のURL:
http://kimux.org/ukulele/

コメントのタイトル: 無題


コメント本文:


映画「ブレードランナー」のブラスターガンが競売に、予定落札価格は1000万円超!


http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200904131640

だそうですよ!いかがですか?



そ~なんですよ、山本さん(古)。


アタシに言わせりゃ、最低3000マンくらいいくんじゃないですかね?


ま~どうせ関係ないしなあ・・・と記事にもしなかったのですが、


オクの日が近づいてくると、やはり気になりますね!


というわけで、


オクの開催元、


Profiles in History社より、

http://www.profilesinhistory.com/new/




ブラスターの

素晴らしい画像を提供いただきましたので、

許可を得た上で掲載させていただきます!!!


(クリックすると大きい画像でご覧になれます)



ひさびさに興奮しましたね~。


スイングアウトした画像は、今までたしかワーコンの画像にもなかったような。


あと、今回付け加えられた白コードにも注目です。

配線はコイルさんの解釈といっしょかな。



ロットナンバーは876


登録・入札はこちらから(笑)


http://www.liveauctioneers.com/item/6321573







あ、他にもデッカードのジャケットとかも出品されてます。


http://www.profilesinhistory.com/new/


こちらでカタログがPDFファイルで入手できますよ。




ALL IMAGES ARE OFFERED BY PROFILES IN HISTORY.


Many thanks!



ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-blaster

ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-blaster



ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-blaster


ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-blaster





ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-blaster



ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-blaster


ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-blaster



ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-blaster



ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-blaster


ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-blaster


ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-blaster


ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-blaster


ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-blaster


ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-blaster

マッチムーブ




こんなのを教えてもらいました。



おお。しれっと登場。

普通っぽいのがおもしろいですね。

ドイツのハノーバー大で開発されたマッチムーブ(カメラトラッキング)ソフトだそうです。

参考にどうぞ
http://numa3d.seesaa.net/category/4601794-1.html


しかし世の中どんどん進んでいるんですな!
アナクロでアナログなあたしゃついてけませんな・・・



もういっちょ↓






遅ればせながらコメントにぼちぼちレスしてこうかと。 -44-

日時: 2008-12-29 11:09:44
記事タイトル: 今回のことについて事情説明とお詫び

コメントをした人: junfan さん

コメントのタイトル: 無題

コメント本文:
実情を全く知らずとも、なぜか、にーぜきさんの気持ちに共感せざるを得ないのは、なぜでしょうか?
男として、一人の大人として、これだけはやって(言って)おかなければならない部分というのがあるんですよね。結果がどうあれ・・・。
一ブレラニアンとして、これからもにーぜきさんを応援し続けます。頑張ってください!



もう、こんな言われたら、涙、涙ですよ。ありがとうございます。


いやあ、あの時はかなり乱暴な賭けに出たので、たたかれることも、へたすりゃブログ閉鎖も覚悟の上でしたが、

それで他人を救えれば別にいいやって精神だったのです・・・・

まーしかし、積み上げた実績をドブにすてて、自分を犠牲にしてでも他人を救おうなんて、普通で考えたらアホのすることでんな。結果としては全くの空回りでしたし。

そんな自分が好きですが。


しかし、その後の2ちゃんでのバッシングはかな~りこたえましたね。

なんの説明もしてないに等しいので、

憶測だけがどんどんエスカレートして。

また、どうやら、情報操作もあったようで、

どんどんどんどんワルモノになっていくのが恐ろしかったです。

ま、説明しないから、そうなるのはしょうがないんですが。


でも、さんざんな目にあいましたが、後悔はまったくないです。

やるべきことをやった、知るべき事実・真実を知ったと思ってます。


虎穴に入らずんば虎子を得ず。



でもふつーは虎穴なんて入らんわな(笑)よほどアフォーじゃないと。


こんなアフォーな私ですが、応援よろしくおねがいいたします。





日時: 2008-12-29 16:57:41
記事タイトル: 今回のことについて事情説明とお詫び

コメントをした人: hibari さん
コメントをした人のURL:
http://ameblo.jp/totonyansuper/

コメントのタイトル: 再開おめでとう御座います
コメント本文:
理由は色々でしょう
考え方もいろいろでしょう
だからこそのブログですし
でも、ブログは出来れば前向きな内容のものを見たいです
気持ちを入れ替えてそこそこに頑張って下さい



年末はくらーくなってしまい、すいませんでした・・・・

私も楽しいブログを書いていたつもりが、

妙な展開になってしまい、とまどいました。


人生、にがーいこともありますなあ。

これからは、そんなにがさもかみしめて、

清く貧しく美しく精進いたします。







日時: 2008-12-29 22:52:47
記事タイトル: 今回のことについて事情説明とお詫び

コメントをした人: wow さん

コメントのタイトル: 祝!復帰
コメント本文:
新年まであと2日
心機一転するには絶好ですね。
あとはノイズキャンセラーで(笑)



あんなグダグダな気持ちで迎えた正月は、

一生わすれないでせう(笑)

ノイズをふりはらうのって、大変ですよね。

おかげさまで最近は、ようやくとらわれなくなりました。

ありがたいお言葉感謝です。









日時: 2008-12-30 12:32:19
記事タイトル: 今回のことについて事情説明とお詫び

コメントをした人: 蟹江・ウエスト さん
コメントをした人のURL:
http://ameblo.jp/kaniewest/

コメントのタイトル: 無題

コメント本文:
事情が全く分からないので,メールもコメントも控えておりました。
亡くなった大霊界の丹波さんが生前、こんなことを言ってらっしゃいました。「争うことはいけないことだが、男には一生に一度、命を掛けて戦わなければいけないときがある」
座右の銘とまではいきませんが、私は好きな言葉ですけどね。
ところで昨晩、深夜にブレランが放送されてましたが東海地方ローカル放送だったんでしょうか??



うーん深イイ話ですね~

すごくよくわかります。


年末ってなぜか地上波でブレランするような気が・・・






日時: 2008-12-30 15:47:45
記事タイトル: 今回のことについて事情説明とお詫び

コメントをした人: ぐうちょき さん
コメントをした人のURL:
http://ameblo.jp/gretsch9

コメントのタイトル: 無題コメント本文:
今回はお疲れ様でした。
何か世知辛い世の中ですけど、応援しまっせぇ?(b^-゜)
「ボトルプロジェクト」も一日でも早く成就する事を願っておりますよぉ?

※因みに小生、ボトルプロジェクトに参加させてもらう時の手続きが判らなくて困りました。
ブログへのコメント記入以外に参加表明が可能な方法があるともっと集まるのでは?感じましたが如何でしょう。



こんな私への変わらぬ応援感謝です。


ボトルは例えばメールでも受付した方がいいんでしょうかね?

検討いたします。







日時: 2008-12-31 10:09:39
記事タイトル: 今回のことについて事情説明とお詫び

コメントをした人: hajime さん
コメントをした人のURL:
http://ameblo.jp/emijah5791/

コメントのタイトル: あした
コメント本文:
情報がぎりぎりでスマイソンです
明日1/1またケーブル放送のムービープラスにて[ブレードランナー]放送です0:00~2:15本124分今回はハッキリ92年米=香港「ディレクターズカット版」です
DVDといい最近、安売り?というのは言い方悪いですがなんで急にこんなに開けっぴろげになったんでしょうか?別にいいんですが~すいませーん


お正月からブレランですか。

なんかDCのDVDすら廃盤だった3年ほど前の状況がウソみたいですね。


次の2012年の30周年ももりあげたいですね。





日時: 2009-01-09 19:12:50
記事タイトル: マキノ さんのデッカードフィギュア

コメントをした人: マキノ さん

コメントのタイトル: 紹介ありがとうございました。
コメント本文:
デッカードの他にも、ロイ、レイチェル、ガフ。いずれ造ってみたいキャラクターばかりです。スシバーナスターやチュウ、ウロコ鑑定の老婆とかもおもしろそうですね。



ぜひぜひぜひ!

個人的にはホッケーマスク・ダンサーズのフィギュアが希望です(笑)


こんなの↓



ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-hockey





日時: 2009-01-19 14:18:50
記事タイトル: ブレードランナーバガボンドマガジン Volume 3

コメントをした人: hibari さん
コメントをした人のURL:
http://ameblo.jp/totonyansuper/

コメントのタイトル: 生きてますか
コメント本文:
どうしました10日も更新がないなんて
インフルエンザとかお気を付けください
同い歳ですし、体調も色々出てくるお年頃ですよね、でもせめて週一位ではお話伺いたいです
だって
せっかくの謹慎一週間の有難味が・・・
に~ぜきさまはご自身のペースで
どんどん更新してほしいです
いちファンより


すいませんね~おないどしですか、やっぱり寄る年波には勝てませんな~

体のあちこちガタきますよね~


毎日更新がなくてさびしいと時々言われますが、

あのまま毎日更新してたら死んでたかも(笑)


死なない程度にがんばりまっせ~






















LA2019 Newspaper Project ! # 1

前からやりたいやりたい、と思っているけど、


何故かちっともやらないことってありますよね。


やってみたら、意外とあっさりできちゃったりすることもあるんですが・・・




先日、ゼロハリの記事書きましたが、


http://ameblo.jp/allbr/entry-10224846961.html



(それにしても、あれって反響なかったですねえ。


  みなさん、ツボじゃなかったですか?


 あまりに反響がなかったのでずっこけましたがな・・・)








あれも思いついてから、ずっとやりたかったんですが、


ず~~~~っと棚上げしていて、


長い年月が経ってしまっていたんですが、


やってみたら、意外とあっさり完成してしまいました。




そう思うと、



人生は短いんだから、


なんでも


どんどんやらないといけないんだ!



・・・って思うんですが、そこが凡人の悲しさ、


やっぱりダラダラ毎日過ぎちゃいますよね~



このブログの更新をゆっくりにしてまで取り組んでるライフワークも、


最近仕事に忙殺されて、思うように進まず・・・・




アカン!これではアカン!


ということで、


ライフワークもさることながら、


前からやりたかったことの一つ、


映画冒頭デッカードが読んでいる新聞のレプリカを作ってみようプロジェクト。





というのを景気づけに一人でたちあげてみようと思いマス。


これね、これ↓


ALL THAT BLADE RUNNER-newspaper



ちなみにプロップサミットでは、


Whitefall 氏という、こういうプロップレプリカをいろいろ作ってる有名な人が


この新聞をファンメイドで作ってるんですが、


http://www.propsummit.com/viewtopic.php?t=1137&highlight=newspaper


こんなかんじ↓


ALL THAT BLADE RUNNER-whitefall


氏の作品の特徴として、


全般に、劇中に忠実につくる気はあまりないようで、


雰囲気があればいい、という考えのようです。


だから、あくまでも、「ファンタジー」が多い。


ライセンスプレートのように、自分で実際に所有していて(最近放出するまでコレクターとして有名でした)、


単純なデザインなものは、わりと忠実に再現しているような気もしますが、


この新聞は、ほぼ、Whitefall 氏の創作ですね。



まあ、それはそれでいいんでしょうが、


私としては、映画本編や、スチル写真から読み取れる情報を最大限生かして再現してみたいなと。



うまく完成出来たら、印刷までしちゃえたら・・・なんて夢見ています。




次回からは、調査&製作過程を書いていきたいと思います。





つづく














アイアンマンのグラス

いつもいろいろ情報をいただくjkさんから、以前、こんなコメントをいただいてました。



日時: 2009-02-05 16:48:58
記事タイトル: 新たにエニス邸タイル!

コメントをした人: jk さん

コメントのタイトル: アホねた。
コメント本文:
昨年の春の話ですが、渋谷区@東京で逮捕された不動産会社経営の女社長が自宅から出てくる映像で何故か門が同じ雰囲気の形状でした。 どっかでレプリカ建材出してるのかと思って探したんですが無かったんですよね?。 ニュース映像は記録してありますが、毎度関連性の薄い情報で申し訳ないなぁ と。 ついでに、先日公開の『アイアンマン』でもあのグラスで酒呑むシーンが何度も出てきてましたね。


コメントのついた記事

http://ameblo.jp/allbr/entry-10202063766.html





へ~ロイドファンなんですかね?その社長さん・・・


さて、アイアンマンですが、DVD借りてきて観てみました。



(余談ですが、そのレンタル屋、ジャケットが2種類置いてるんですよ。


よく見たら、セル用も混ぜておいてやんの(笑)やばいことしますね)




いきなり冒頭に主人公とともにグラス登場ですね。


私も、一瞬、おお!と思いましたが・・・



ALL THAT BLADE RUNNER-ironman


ALL THAT BLADE RUNNER-ironman

しかし・・・・むむむ・・・


たしかに一見デッカードさん愛用の、


CiBiのスクウェアグラス(ダブルオールドファッション)と雰囲気がよく似ていますが、くびれがないですね。


比べてください。



ALL THAT BLADE RUNNER-Cibi D.O.F



というわけで、劇場では一瞬だったので、jkさんそう思われたのかもしれませんが、


こうやってDVDで確認すると、残念ながら、よく似たグラス、ということのようです。


昔はこんな確認しようと思ったら劇場に行くしかなかったですよね~DVDって便利だ・・・



jkさんいつもありがとうございます!




(アイアンマン、面白かったですよ、でもアフガニスタンとか現実の地域が出てくるのが、


こういう娯楽作品にはどうなんだろう・・・と思いましたが。)






«  | ホーム |  »

プロフィール

NYzeki

Author:NYzeki
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ニュース・アナウンス (259)
本・雑誌 (55)
マスプロダクツ (29)
BRシンドローム (25)
情報求む (7)
トリビア (13)
コレクション>プロップ (2)
コレクション>スタッフ関連 (1)
コレクション>プロモ素材 (16)
コレクション>ガレージキット (34)
ブログ (281)
ブレランの日本語 (1)
コレクション>ポスター (34)
コレクション>アパレル (6)
留之助ブラスター情報 (35)
コレクション>小物 (3)
コメントへのぼちぼちレス (57)
お薦めウェブサイト (14)
フランク・ロイド・ライト (10)
フューチャー ポリスカー トランスキット (10)
一発ギャグ (4)
ファンメイド (17)
考察 (3)
俺ジャケコン (5)
動画 (3)
ボトルプロジェクト (35)
ブレードランナーバガボンドマガジン情報 (4)
関西ブレラニアン会 (21)
トンデモ記事 (2)
CD (6)
スピナー研究 (1)
ブレードランナーの日本人 (1)
工作員 に~ぜき (1)
LA2019 新聞計画 (33)
ひらパ~さんのメトロキャブキット化計画 (11)
Tomsonさんの1/6ブラスター (18)
動物の名前 (12)
ブレードランナーお悩み相談 (1)
音楽の中のブレラン探し (15)
フューチャーポリスカーフルキット (5)
ブルーレイ同梱版スピナー用内装キット (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。