2008-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガレキ自慢 M1号 デッカード


m1



m1     m1



m1     m1



m1     m1



M1号さんから購入したキット。けっこう大きい。1/6くらいかな。


メタル製のブラスターといい、けっこう似てるヘッドといい、


服のシワの表現といい、かなり腕の立つ原型師さんだなあ、と思い、


M1号さんに電話で誰の作品なんですかとしつこく聞いてしまい、


それまで和気あいあいだった関係が一気に冷えこんでしまったという、


苦い思い出があるキットです(苦笑)




まあ、ガレキの出所なんてしつこく聞かないのは暗黙の了解ですわな。


ワタシもあのころは若かった・・・・。


M1号さんにはこの場を借りてお詫びを申し上げます。



すいませんでした!



さ、苦い過去を清算したところで(?)、解説です。


この作品、実は

以前紹介した、ホビージャパンエクストラ1993 [秋の号] にはこのように載ってるんですよ。




HJEX



m1



m1



・・・・ということです。


小阪勝氏の作品なんですね。


貴重なものをゲットできてラッキーでした。




あと、このキット、ゼネプロにより発売されていたということで、ゼネプロの名前の入った箱つきでヤフオクに出て


いたことがあります。真偽のほどは不明ですが。



というのがワタシの知る限りの情報すべてです。


もともとはゼネプロのための原型なのか・・・


ゼネプロは版権をとっていたのか・・・


M1号さんはどういう経緯でこれを扱うようになったのか・・・


人間はどこからきてどこに行くのか・・・




これ以上は深く追究しないのがオトナの態度というものでしょう。





うーんワタシも成長したなあ!(←そうか?)

























スポンサーサイト

フューチャー ポリスカー トランスキット 最新情報!

前回、待望の


 「フューチャー ポリスカー トランスキット」


が、いよいよ予約受付を開始したというニュースを画像と共におつたえしました。 (前回の記事は→ こちら  )


http://www2.journey-k.com/~broken_heros/newpage6.html






BROKEN HEROS さんより、

進行情報をおうかがいしました!


今日(9/25)、業者よりサンプルが届きました。
あの細かいモールドの潰れもなく非常に良いできです。
後は発注数の納品後に梱包、発送となります。
今しばらくお待ち下さい!

とのことです!


着々と進行中ですね!



例によって、BROKEN HEROS さんより画像をいただいてますので、とくとご覧アレ。


(クリックすると大きくなります)



bh


bh


エクセレント!!!

待ち遠しいですね!




留ブラ・・・・いよいよゴールが見えてきましたね。

もうすぐですねえ~


http://tenshu53.exblog.jp/7523476/


ぼわん・・・想像するとニヤケますね。


ぼわん・・・・ニヤニヤ




私が飛騨高山におじゃましてから、もうすぐ一年なんですね。



( その1→ こちら   その2→ こちら    その3→ こちら    その4→ こちら   その5→ こちら  )



アドバイザーならぬアホバイザーの私ですが、


まあいろいろ (余計なことを) ちょっかいだして、きっと皆様迷惑だったでしょうが、


完成を心待ちにしているファン代表のわがままということで、許してくれてる・・・かなあ(笑)



進行が遅れた原因の何%かはきっと私のせいです(笑)。


しかし、より完璧なもの、より映画の設定に沿ったもの、マニアが納得するものになって欲しかったので、


嫌われるかも~と思いながら口出しさせてもらいました。



でも、しっかりと受け止めてくれたので逆に驚きました。



こういう場合、結局


「とてもいい意見だけど、コストが・・・」


とか


「ほんとは、そうしたいけど、技術的にねえ・・・」


とか、


「どこかで妥協しないと・・・」



などという 「大人の意見」 でかえされるのが普通ですから。





「に~ぜきさんの意見のとおりにしてみました」



なんて言われたら逆に驚きます。



普通じゃないです(笑)


あ、いい意味で(笑)




こだわりの・・・なんて言葉がかるーいノリで乱用されるこんな時代に、


真摯にものづくりをしている今回のプロジェクトチームの皆さんをみると、


日本人もまだまだイケてるさ!とうれしくなります。




チームの皆様の、血と汗と涙と夢の結晶がもうすぐ全貌を現す様を想像すると、


心臓がバクバクいいますね。


楽しみです。


ラストスパート、がんばってください!!!









タイトルからどうぞ。

左のサイドバーに、


「最近の記事一覧」


ってありますね。




side bar


その一番下に、


〔一覧を見る〕


ってあります。





side bar


これって、以前は、直近の記事がある程度の数タイトルで表示されるだけで、不満だった。


ブログを書籍に例えれば、最後のほうだけ目次があるようなものだから。


そんな本、使いにくいでしょ。すべての内容に目次があってこそ、そこから興味があるところを読めるわけで。




だから、あらたに読者になっていただいたみなさんに、過去の記事を読んでいただきたくても、


これだけ記事の数が多くなってくると、ひとつひとつさかのぼって記事を読んでいただくのもつらそうだし、


目次に相当する機能があればなあと思っていたわけです。





そう思っていたら、


あれ、いつのまにか、


〔一覧を見る〕をクリックすると、



過去のすべての記事のタイトルが表示されるようになってるではありませんか。



すべての記事の目次ができたわけです。



最近、当ブログの愛読者になっていただいた皆様には、


この


〔一覧を見る〕をクリックして


ぜひごらんになって、タイトルから興味をおぼえた記事をクリックしてお読みいただければ幸いです。












ガレキ自慢 ドッペルゲンガー ブラスター(初代)

ガレキ自慢 です。



ドッペルゲンガー ブラスター(初代)です。


(ちなみに2代目は買いそびれたまま未入手・・・)




dop



dop



spinner




ボックスによれば正式な名前は


PFLAGER/KATSUMATA SERIES-D ブラスター POLICE SPECIAL


と言います。カツマタ???勝俣???


ブラスターはちゃんと日本語(カタカナ)です。





メーカーは


  DOPPELGANGER PRODUCTIONS


アメリカはニューヨークのメーカー。


ドッペルゲンガーの意味を知らない方はググってください。





原型は


  SCULPTED AND TOOLED BY RICK ROSS


リック・ロス氏。



1997年に、ホビージャパンのアストロゾンビーズの広告を見た私と盟友酒井氏は色めきたったものだ。


ナニコレ、ブラスターぢゃん!って。


なつかしい~


それがこのドッペルのキットだった。




当時はまだブラスターがまだ現在のような盛り上がりをみせる前で、


情報量も商品も少なく、そこへきて突然降ってわいたような良キットに大騒ぎだった。


透明琥珀グリップまで再現しているし、値段も妥当。


買うしかないね、ということでアストロから通販。16800円。(送料別)


アストロはほんと良心的である。ほとんど現地価格と変わらない。




酒井氏もスピナー読本で絶賛しているが、これはほんと良キットだ。


プロフェッショナルな仕事だ。


親切な説明書、


きれいに抜かれた部品、


安価なのにちゃんとLEDを光らせられるよう部品がセットされてる・・・・等。




ただ・・・形状については、当時出回りはじめた投げ捨てプロップと比較すると、あれ~という部分も多かった。


似てるようで、似てない・・・・



それについては、現在は私なりに思うところがあるので書いてみる。




そもそもこのキット、実物プロップを再現しようとしたというよりは、


「作者が考えるブラスターはこれ」 


というコンセプトのもとに企画されたような気がする。


つまり、



「これが俺なりのブラスター!(文句あっか)」


ってことね。


(いわゆる、俺ブラ?)




よくわからん?




つまり・・・


作者は、ブレランのブラスターをモチーフにSFガンの形状をしたアート作品をつくった、という意識である。



という見方がいちばんしっくりすると思う。


決してプロップの忠実な再現ということを狙ったわけではないと思う。


そのことがよくわかるのが、キットの刻印で、わざわざ「タイレル社製造」なんてオアソビが日本語で書いてある。



dop



忠実な再現を狙うなら、当時もう出回っていた投げ捨てプロップのコピーを資料にステアー社の刻印を刻んでき


たはず。しかし、そうしなかったのは、これはリック・ロス氏の脳内イメージのブラスターを具現化したアート作品


だから。リック氏のフィルターを通してアウトプットされてるから、プロップと違って当然なわけだ。



しかしながら、この作品、細部には映画の場面を研究した形跡がある。


グリップエンドがちゃんと削れていたりとか。


そのことが、逆にこの作品の意図をわかりにくくしている。




「あ~がんばって細かく再現してる部分もあるのに、全体としてリサーチ不足だなあ・・古いキットだから、


しょうがないか。当時、資料がそんなになかったもんね」



・・・てなぐあいに誤解を受けていることが多いのでは。



ちがうんだなあ~


くりかえすけど、これは彼の、創作。たまたまモチーフがブレランのブラスターであったということ・・・



そのことが、もっとはっきりわかるのが、後に発表されたブラスターのスナッブノーズ版。


(ハートフォードも出してたけど、ドッペルの方がずっと早い)




映画のブラスターとはもはや関係ないわけで、めんくらった方も多かったのでは。


しかし、ブラスターも、


スナッブノーズブラスターも、


リック氏の創作であるという見方をすれば非常に納得できるわけだ。



え?もうひとつよくわからない?




中子さんのブログに、SFに出てくる光線銃をモチーフにしたアート作品が紹介されていた。→ こちら


そう、あれと一緒なのだ。


あの作品は作者がいろんなSF作品から得たイメージをもとにうみだされたもので、特にモデルはない。


このドッペルブラスターも、それと同じことで、リック氏がブレランのブラスターから得たイメージをもとに


うみだされた、氏の創作物なのだ。上の光線銃との違いは、「モデルがある」ということである。


モデルがあるがゆえに、似てる似てないという評価の対象になってしまっているが、


それは意味のない議論だと思うわけです。




言いたいことがわかっていただけたかな~?説明ベタでスイマセン





dop dop





dop





























ATBR X TVC-15 夢のコラボ企画 #3 (最終回)ガレージセール

(ケイタイの着信音)


山本 「はろー」

に~ぜき 「は?」

山 「でぃすいず、やまもとすぴーきんぐ」

に 「なんですの?」

山 「あのね」

に 「はいはい」

山 「いろいろ出てきたから送るからね。じゃそゆことで」


に「えっ?ちょっ」






・・・・というわけで、

 ATBR X TVC-15 夢のコラボ企画 第3弾!(最終回)


今回は山本さんの倉庫から出てきたものイロイロ、ガレージセール(笑)!




処分価格だ!もってけド○○ー!・・・です。







商品番号#1


ミニビューワー(キーチェーン)


数量 4個 (2種×各2個) 売り切れました


価格 1個 450円



keychain



中に映画の一場面 (おそらく予告編のフィルムを切り刻んだもの) のヒトコマが仕込んであって、


明るい方に向けてレンズをのぞくと、それが見えるというもの。


観光地のみやげもの風なアイテム。アメリカ製。けっこうたのしい。


絵柄は、ブライアントのオフィスのデッカード、デッカードとレイチェルのキスシーン、の2種。


ケイタイストラップにどうかなあ?(でかすぎ?)


申し込みは絵柄指定で。(絵柄希望も先着順で決定)







商品番号#2


あんどろファイター(1/6スケール)


数量 7個 残り4個です


価格 1個 超特価 100円   



andro fighter       andro fighter

素朴な味わいのヘッド。


お手持ちの烏口ぢゃなくて素体にいかが。





商品番号#3


額装バッジ2種


数量 1個 


価格  特価 3500円  売り切れになりました。


badge      badge


制服警官の帽章と胸のバッジ。


オリジナルのプロップを抜いた耐熱シリコンの型からレジンコピーをつくったとかなんとか・・・




プロップの質感の再現をめざしたというよりは、キレイに金属風の塗装をし、キレイに額装して、


ちょっとアートっぽくしたようだ。これはこれでなかなかヨイ。


胸のバッジはほんとは真鍮ですもんね。




ちなみに、自慢しちゃうと、胸のバッジは私、オリジナルプロップ持ってます。えへん。(記事は →こちら



ま、このバッジたちはレジンコピーが広く出回ってるので、レア度でいえば、


ありがたみはそうはないかもしれないが、アートとしてお部屋のインテリアにおひとついかが?





商品番号#4


てづくり缶バッジいろいろ


数量 1セット 


価格  特価 550円 売り切れました。



can badge


錆びてます・・・てづくりのようです。







商品番号#5


アンドロイドハンター展示品・破損品・ジャンク あんどろファイターヘッドがついてます


数量 1セット 売り切れになりました。


価格  3000円




android hunter      android hunter



android hunter


現在は廃版のアンドロイドハンターです。あんどろファイターのヘッドがついてますが、


オリジナルのヘッドも残ってます。


箱も残ってますが、だいぶ痛んでますし、アンドロイドハンター本体が破損してるのでジャンクということで。



衣装・ブラスターをメディコムのインディ (記事は → こちら  ) に着せてみるとか、どうでしょう?














今回も購入希望者に先着順に販売しちゃいます!!!!

この記事のコメントに、


希望する品名 (複数あるものは希望個数)


を書き込んだ時刻が早い順に締め切ります!






注意


・それぞれ、画像に見えるものがすべてです。

・転売目的の方はお断りって、しようと思いましたが、今回はあまり転売できそうにないか・・・転売目的可(笑)!

・お一人様何個でもOK。全部まとめてでも(笑)

・当ブログの記事で今までおもしろかったものを3つ書いてくださると、うれしいです。


・120回ローンとかはありません。一括のみです。

・送料はご負担下さい。


・代金はゆうちょ銀行か銀行振り込み(先払い)になります。

・状態に関しましては、いろいろです。詳しく知りたい方はコメントで質問下さい。


・とりあえず申しこんで、取引前に詳細を確認して、気に入らなかったらキャンセルでもOK。お気軽に。

続 :Not fish.Snake scale.

前回 (記事は→ こちら  )予告したとおり、


切り抜くことにします。


まずDVDで予習。


フンタバーサホテルのバスタブから拾い上げてビニールバッグに入れるシーン。


scale     scale


そして部屋のエスパーで写真解析のシーン。



scale



このシーンをキャプチャしたものをもとに、半透明な素材にプリントしたように思います。



これらのシーンを参考にチョキチョキ・・・



完成です。



scale



似たような外形に切り抜くのはけっこうテクがいるかも・・・


さて、よくできてるファンメイドであるとは思うのですが、不満が三つ。(ぜーたく?)



   1.劇中のビニールバッグはもっと分厚い素材に見える。


   2・劇中のビニールバッグはチャックのところが、熱で溶かしてつぶしたよう形状。


   3.このファンメイドうろこは劇中のものより、若干小さいように思うのだが・・・・



とまあ・・・いちゃもんをつけてみましたが、前にも書いたようにアイデアはすごいと思います。
















歌人特定のおまけ噺。

ようやく長年のもやもやが解消して、みなさまに歌人の特定情報をおとどけして一安心、


またブレランの謎が解明されたよろこびに浸っていた私。


よかったですね、というお祝いの言葉もいろいろいただきました。




ふと不安に。よもや、プロップサミットに実は先をこされていたなんてことはないだろな・・・


いろいろ検索したら、


samurai でこの画がヒット。


propsummit propsummit

で、なんと、先月に東京在住のtemponaut さん(日本人?)が、藤原信実(ふじわらののぶざね)の画というと


ころまで特定していた。


http://www.propsummit.com/viewtopic.php?t=236&postdays=0&postorder=asc&highlight=samurai&start=60




あちゃー。やっぱやられてた・・・



しかし、ざっと読んだ感じでは、山部赤人という特定も佐竹本もでてこないようだったので、


まあ、一応ちょい勝ち?(←勝ち負けじゃないっちゅーの)


そのへんの情報を一応、書き込んできました。


http://www.propsummit.com/viewtopic.php?t=236&postdays=0&postorder=asc&highlight=samurai&start=100



でも、


もう知ってるよ!


なんて言われたりしてね。





やっぱ、プロップサミットはあなどれない・・・












ブレイクスルー!ついについに歌人判明!



きむらさん、ニュースです!



このブログのはじめのころ、


デッカードの部屋にちらっとうつる日本画の歌人?は誰だろう?


という記事を書きました。


http://ameblo.jp/allbr/day-20070712.html



もう何年もず~っとさがしていたのだけれど、結局わからず、正直最近は探索をさぼってました・・・



劇中一瞬映るプロップ↓


(クリックしてごらんください)

歌人








昨日の早朝、ふと、


いっぺん「ヤフー知恵袋」できいてみよっか?と思いついて、


まあど~せ無理だろうなと期待せずこのように投稿・・・



「ブレードランナー」のデッカードの部屋に飾ってある日本画が気になってます。こんなです。


http://ameblo.jp/allbr/day-20070712.html


歌人のように見えますが、ずばりこの人物・作者をご存知の方おられませんか?





ここへ行けば投稿がみれます。


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail.php?qid=1219290707





そうしたら・・・


昨日の夜おそく、


aquamarine milkさんという方より、なんと見事な回答が!以下回答の引用です。




(aquamarine milkさん)


この歌人は山部赤人ですね

上手く描いてますが


映画の小道具はこれを真似た贋作のようです


http://www.cityfujisawa.ne.jp/~tsujido/36kasen/furoku/21p.html


映画の絵のすずりはぼけいていますが こちらははっきり硯と解ります

佐竹本 三十六歌仙に収録されています










佐竹本とは?


私は全然知らなかったのですが、


おしえていただいたサイトを読むと、なんとドラマチックな・・・


http://www.cityfujisawa.ne.jp/~tsujido/36kasen/




ちょっと引用します。


平安時代中期に藤原公任によって選ばれた優れた三十六人の歌人を

三十六歌仙と呼びます。一歌仙一図の「佐竹本三十六歌仙」は鎌倉時代に描かれた全二巻の

絵巻物です、それぞれの歌人の歌と肖像・略歴が描かれた現存する最古の「やまと絵」の歌仙集です。

肖像は似顔絵の名手であった藤原信実によって描かれ、歌と略歴は後京極良経(藤原 良経)によって

書かれています。

 この絵巻物は秋田県佐竹藩が長期にわたり所蔵していたことから「佐竹本」とよばれ、本来は国宝級の

ものでした。






国宝級の文化財が、切断されて、ばらばらに所有されているという、


なんともびっくりなオハナシ。


この山部赤人は、現在個人蔵となっているようです。









aquamarine milkさんにこの件について記事にする許可を得るときに判明したのですが、


aquamarine milkさんは、この絵をご存知だったわけでなくて、


ネットで探してくれたというのです。


それも、たった一時間で!


方法としては、


①ブレードランナーのページをいろいろ探す。


②「宮廷貴族の絵」という書き込みだけをしてるHPを発見

http://www.st.rim.or.jp/~kimu/br/j-in-br-1.html


(注 : きむらさんのページだ!)



③それをヒントに、ここからは連想ゲーム。
絵が残るほどの貴族→平安時代→百人一首→ひげの歌人


④そしてあの絵に到着

で、ざっと1時間。

かなり集中したということですが、それにしても一時間・・・

すばらしい!!!


わたしなんか何年も調べたのに・・・・(うぐぐ)



藤原信実による、

佐竹本 三十六歌仙の

山部赤人(やまべのあかひと)!!!


(の模写)


それがこた~えだ~(あ。ふるっ)



http://www.cityfujisawa.ne.jp/~tsujido/36kasen/furoku/21p.html


おしえていただいた、オリジナルの画像がみれるページ。


まあごらんください。



添えられている和歌は

 「わかの浦に潮みちくればかたおなみ 葦辺をさしてたづ鳴きわたる」



ネットってすばらしい!


aquamarine milkさん、

大感謝です!!!


↓ちなみにこれが、プロップとして使われた画ということでeBayに出品されていたもの。




歌人


プロップは上記のオリジナルの絵巻からの模写でしょうかね?



解決してよかったよかった。







      ところで、やまべのあかひと、とは?

http://spysee.jp/


こちらで調べて以下引用です。




山部赤人(やまべのあかひと、生没年不詳)は、奈良時代の歌人。三十六歌仙の一人。姓は宿禰。『古今和歌集』の仮名序において、柿本人麻呂とともに歌聖と呼ばれ称えられている。この人麻呂との対は、『万葉集』の大伴家持の漢文に、「山柿の門」(山部の「山」と柿本の「柿」)とあるのを初見とする。ただし、この「山柿」については、「山」を山上憶良とする説などもあり、本当に赤人を指しているのかどうかは問題が残る。後世、山邊(辺)赤人と表記されることもある。







ミニクリアースピナー頒布 Ⅲ期 締め切りです

8名の方からのお申し込みをいただき、第Ⅲ期、締め切ります。

■ミニすぴなー下さい!!

まいどお邪魔しております さて満を持してご注文致します!
あたくしにも一つお願いいたします~
今まで面白かった記事はー
・マイクロマ入手までの記事
・ファイナルカット劇場公開(んー思い出すだけで
目頭が2時50分ですね)
・テレビCMなどブレラン風味シリーズ(その節はありがとうございました)
です
・それに留之助ブラスター(って4つも!じゅうぶ○○すよってお約束すぎてツマンなくてすいませーん)

いつも細かいツッコミお世話様です。


■ミニクリアースピナー頒布希望

いつも楽しく拝見させていただいています。
ぜひ我が家にも1台お迎えしたいです。

面白かった記事は

・ストゥルーザンに花束
・ポスター紹介記事全部
・ボトル入手までの過程記事

一台よろしこ

面白かった記事

・シュリッツポスター考察(昔イーベイJAPANが
あった頃買おうか迷ったが買っときゃよかった…
後悔も込めて)
・ブリンプの広告のワイドショー的徹底追跡(女性自身はうけたほんとに女性スタッフいたんだろうか…気になる)
・懐かしいクールトイズの話(昔購読してたんで)

いつも拝見させていただいております。
ぜひ一台、お譲り頂ければ幸いです。

記事のほうは・・・

・徳乃助ブラスター関連記事
・ボトル入手までの過程記事
・スピナートランスキットの記事

う~ん、その他にもタイルの話やら全て
面白いので、選べないっ。
今後とも楽しみにしております~!

1/16 スピナー 抽選は残念。
でもクリアースピナーがある!。
何卒 ひとつ宜しくお願いします!!。
ただいま九州、台風接近中!!!。



Less is bore






less


http://www.rivet-jp.com/store/wear/new/tshirts/lessisbore/index.html

Less is bore(レス イズ ボアー)・・・というブランドのTシャツです。


もう全部売り切れですが。


このブランド名は、Less is more という、有名な言葉のもじりだそうで。

上記サイトに説明があるので引用します。




LESS IS BORE とはバウハウスで有名なミース・ファンデールの
金言で『少ないほど豊か』といった(LESS IS MORE)を指すのですが
この言葉を皮肉しながらもRESPECTし、無駄な物が多い世の中に
必要な物を追求していきたいといった思いが込めて付けられた
ブランド名です。デザイナーはイギリス人、アメリカ人を筆頭とした
5人のプロダクトデザイン集団でMain Ingredient House Incを立ち上げ
ニューヨーク、ニュージャージーを拠点にアンダーグラウンドな
活動を続けています。


なるほど、mをbに変えただけで、

意味が「少ないほど豊か」

から、

「少ないのは退屈」に変わっちゃう言葉遊びですね。


日本で戦争中に、

「贅沢は敵だ」

というスローガンを揶揄して、

「素」を「敵」の前にいたずら書きしたというのを思い出しますね。


ま、このLess is bore は揶揄じゃなくて


皮肉しながらもRESPECT


と説明されてますが。



はい、ここからが本題。



このTシャツはブレードランナーがモチーフだそうです。

上記サイトにはこんな説明が。


Less is bore/ABSTRACT BORDER T-SHIRTS/BLADE RUNNER VERSION/\9345(税込)


Less is boreの真骨頂でもあるABSTRACT BORDER T-SHIRTSの今作品は、巨匠リドリースコット監督の映画
『ブレードランナー』を現代のフィルターを通した逸品で、シンプルな中にも充分な自己主張と、大人な雰囲気を演出。


・・・だそうです。


ふむふむ、なるほど、なるほど・・・って正直よくわかんな~い(笑)


(かっこいいなとは思うけど。)




おしゃれとは無縁の人生だからなあ・・・












遅ればせながらコメントにぼちぼちレスしてこうかと。 -33-


日時: 2008-08-25 16:23:43
記事タイトル: ガレキ自慢 5th SENSE 製 <TIME TO DIE> (ロイ・バッティ)

コメントをした人: hibari さん
コメントをした人のURL: 
http://ameblo.jp/totonyansuper/

コメントのタイトル: いい出来ですね
コメント本文:
さすがフィギュアの本場いい出来ですね
ところで
以前お話に出てた傘ですが
こういうのは興味無いですか
http://www.thegreenhead.com/page52
ついでにもうひとつ
http://www.baronboutique.com/movie_replica_2.htm
既出でしたらお忘れください




hibari さんこんにちは。

傘は以前さらっと紹介しました。

一本持ってます。まあ、あまり実用的ではないですね。

ごつい・弱い(強度がない)・恥ずかしい・・・・


おもしろいけど・・・


あと、デッカードコートですが、画像をクリックすると、

なぜか寸づまりのジャケットが(笑)・・・ということで、

これも以前紹介しました。


コート買うならアビーショットが現時点ではベストですかね?




日時: 2008-09-04 00:17:40
記事タイトル: フューチャー ポリスカー トランスキット予約受付開始!10月より発送開始か!

コメントをした人: クリスタルボーイ さん
コメントをした人のURL:
http://ameblo.jp/kurisutaruboy/

コメントのタイトル: 傑作だ~。
コメント本文:
ホント凄いですね。  凄すぎる。
こんなに凄いとは!  予約します~。




まっき~さんが間近で見て 「ヤバイ細かさです!」 と言ってました。

すごいですよね。




日時: 2008-09-04 00:49:00
記事タイトル: ATBR X TVC?15 夢のコラボ企画 #1

コメントをした人: en2019jp さん

コメントのタイトル: スピナーの抽選に参加希望!!
コメント本文:
中学生で始めてこの映画に出会ってから、虜になり何度も劇場に通い、
そしてその後にベータ版のセルビデオを購入して、擦り切れるぐらい
見ました。

ホントに何度、スピナーに乗りたいと思ったか・・・・

このガレージキットも、当時の自分のとっては高嶺の花でした。

是非ともコレクションに加えたいので、抽選に参加させてください。
宜しくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ブログの記事で今までおもしろかったものを3つ上げると言っても、
全部、自分にとっては貴重な情報ばかりで・・・・

しいて挙げるのなら・・・
1.チンタオの謎 完全解明
2.デッカードの腕時計
この記事のおかげで、アイテムを探すことが出来て手に入れることが出来ました。
ありがとうございます。

3.自慢の逸品 実物ミニチュア 都市シルエットエッチングだジョー
このアイテムはファンにとっては家宝みたいなものです。いつかは手に入れたいです。





ベータ版のセルビデオというのは、エンバシーでしょうか?

私はたしか最初がエンバシーのLDでした。


見ましたネエ。何度も何度も・・・・


コメントをした人: 焼鳥 さん

コメントのタイトル: おめでとう御座います。
コメント本文:
随分前から記事読ませて頂きましたが
品物が届かない様なニュアンスの話が出ていましたので、
若しかして、詐欺の被害と心配しておりました。

それにしても折角届いても写真のクラック状態とは、手放しには喜べないですね。



ありがとうございます。

そうなんです。

めでたさも中くらいなりおらがボトルってかんじです。



日時: 2008-09-06 08:59:25
記事タイトル: ついにボトル到着・・・しかし!!!

コメントをした人: クリスタルボーイ さん
コメントをした人のURL:
http://ameblo.jp/kurisutaruboy/

コメントのタイトル: でも、良い感じ?
コメント本文:
ボトル届いたんですね。 
クラックは痛いですね。 でも写真拝見すると良い感じですよ。 ステッカー貼ると更に良くなるんじゃないですが? 試作品みたいな瓶なのでチープな感じはしょうがないですね。 



写真うつりがいいですよね~


実際は・・・



日時: 2008-09-06 09:12:08
記事タイトル: ついにボトル到着・・・しかし!!!

コメントをした人: きむらかずし さん

コメントのタイトル: ついに!
コメント本文:
ついに届きましたね。でもヒビが入ってましたか。
そう、ラベルを貼って、本物のウイスキーを詰めれば、ソレっぽくなるのではないでしょうか。
さらに、角グラスに注ぐとか。


そうなんです。cibiのグラスに注ぎたい・・・・



日時: 2008-09-06 09:42:31
記事タイトル: ついにボトル到着・・・しかし!!!

コメントをした人: en2019jp さん

コメントのタイトル: 残念でしたね。
コメント本文:
せっかく届いたのに、クラックとは残念でしたね。
海外の取引は最後まで気が抜けませんよね。

自分はパーツがバラバラになったコイル版ブラスターが届いた時は、もう笑うしかなかったですね(涙)

でも、掲示板で出ているステッカーが貼ってある
商品の雰囲気は良いですよね!!
改めて羨ましいです!!(笑)


私の買ったコイルブラスターも思いっきりひびがはいってましたよ。

コイルさんとは友人になれない、と思いましたね。

相方のフィルさんは人間的にすばらしい人なのに。



日時: 2008-09-06 13:48:40
記事タイトル: ついにボトル到着・・・しかし!!!

コメントをした人: シュウ さん
コメントをした人のURL:
http://ameblo.jp/shuwest/

コメントのタイトル: うー、やっぱり羨ましいですよ
コメント本文:
クラックがあろうが、対応が悪かろうが、
やはり羨ましいですねえ・・・

第一、実現が不透明だった今回の募集に
勇気(?)を持って募集した、その心意気に
まず拍手です。

ボトルの出来に、肉厚に厚薄があって、
やや不満に感じられたとしても、
誰もが魅了されたこの凹凸のフォルムは、
やはり魅力的ですよ。

貴重なオタカラだと思いますねo(^^)o

改めて、おめでとうございます、と
言わせてください。



ありがとうございます。

自分で出したいなあ、完璧なガラス製ボトル・・・



日時: 2008-09-06 17:20:52
記事タイトル: ついにボトル到着・・・しかし!!!

コメントをした人: hajime さん

コメントのタイトル: おしいですな クラックのあるボトルとは?
コメント本文:
とにかくオチが付きましたねーおめでとうございます にーぜき様のボトルが来なかった時用にマウスウォッシュのボトル(ちょっと似てる形のがありますよね)にジョニ黒ラベル(まだ飲んでる最中)を貼ってなんちゃってボトルを作る予定でしたが気が向いたらにいたします?でも「おしいですなクラックのあるボトルとは?(ガフより)すいませーん


ははは~

はぁ。


山田君!座布団全部とっちゃって!


1/16 スピナー リターンマッチ:当選者発表!

17日の締め切りまでに、購入権の抽選に3名の方の応募があり、



ただ今、厳正なる抽選の結果、当選者を決定いたしました。



ドドドドドドドド(ドラム音)




en2019jpさんです!


おめでとうございます。


他の2名の方、残念でした。申し訳ありません。



ハッピーハロウィーン!


本日四本目の記事です。


TWIN ROSES


http://www.twinrosesdesigns.com/Future%20Fantasy%20Portfolio.html




最近日本でもハロウィーンがちょっともりあがってきましたね。


実際に家を子供が訪問したりはしないけど、


関連商品がよく売れてるような・・・



いずれクリスマスを越えそうな気も・・・



さて、上記のサイト、ツィン・ローゼズ・デザインズでは、


ハロウィーンにぴったりなコスプレ衣装を売ってるようです。


やはり、ハリポタ人気がダントツのようですが、


なぜか、

デッカードのシャツが。


めっちゃ、ちゃっちいけど(笑)



DECKARD SHIRT


ハロウィーンにデッカードの仮装したいあなたは、アビーショットとここに大至急オーダー入れてください。


・・・ってもう無理か。









アビーショットのデッカードトレンチコート



本日三本目の記事です。





AS




http://www.abbyshot.com/products/ps-deckard-trench.php



昔から、欲しいことは欲しいんだけど、


ついつい後回しで、いまだに買ってない、アビーショットのデッカードコート。


今ver.2なんだね。


前よりだいぶ改良されてる?





デッカードシャツプロジェクトもあることだし、欲しいなああ


冬にコレ着て歩きたいなああ



でも貧乏だしなああ







どなたかお持ちの方、ぜひ、レビューを!







ボトル・・・



本日二本目の記事です。



先日届いた2019年式ジョニ黒ボトルにラベルを貼って、


ウィスキーを入れた雄姿を見せてくれ!と思ってらっしゃる方も多いでしょう・・・




私も最初はそのつもりで、いそいそ準備してたんですよ。あのクラックを見つけるまでは。





やはりクラックについてはひきつづき、きちんと抗議して、なんらかの責任をとらせたいと思うんですよ。


主催者のポールとやらに。




かなり厳重にエアキャップでぐるぐるまきに発送してますからね、途中で入ったクラックとは考えにくい・・・



うっかり見落としたか、


これぐらい日本人だからいいかと、クラックに気づいていながらなめてかかって出荷したか、


どちらにせよポールに何らかの非がある可能性が強いと思ってます。



ま、もしすべての抗議が無駄に終わったら (その可能性が非常に高い)


きっぱりあきらめて、飾り付けして、写真を撮ってアップします。しばしお待ちを。











ミニクリアースピナー頒布 第Ⅲ期 募集です

・・・・というわけで。

大好評!

 ATBR X TVC-15 夢のコラボ企画 


ミニクリアースピナー! (ごく小さいものです。長さ5センチ弱。 紹介記事は→  こちら    )



clear

TVC-15の山本さんのところに新品のまま埋もれていたデッドストック ミニクリアースピナー!



1000円で頒布!





限定29個!



そのうち21個を


すでに第Ⅰ、Ⅱ期として頒布しました!


今回、第Ⅲ期として8個頒布します!



これは、購入希望者に先着順に販売しちゃいます!!!!

この記事のコメントに、


ミニクリアースピナー頒布熱烈希望!!!



と書き込んだ時刻が早い順に8名で締め切ります!


これで一応最後になりますので、欲しい方はお早めに・・・

購入された方へ!

eno さんから耳より情報が。

紫外線以外にも、ダンボールから出るガスも黄変の原因だそうです。透明度を保つために保存時にはご注意を!

あ、それから、言い忘れてましたが、

ジツは・・・このクリアースピナー、

仁義礼智忠信孝悌・・・と続く二十九の文字が浮かび上がる

霊玉となってまして、

これを手にした二十九人は、

二十九ブレラニアン士

として、ブレラン普及・振興のために、日々精進し、

いざお家の一大事とあらば、

キリキリ働いていただくことになっていますのでヨロシクお願いしますね(笑)。


・・・「お家」ってなんやねん(笑)



注意


・箱などはもともとありません。

・転売目的の方はお断りします。

・お一人様一個でお願いします。

・当ブログの記事で今までおもしろかったものを3つ書いてくださると、うれしいです。


・60回ローンとかはありません。一括のみです。

・送料はご負担下さい。普通郵便なら120円です。


・代金はゆうちょ銀行か銀行振り込み(先払い)になります。

・デッドストックなので、状態に関してはけっこうだいじょうぶでしょう。が、しかし、

 レジンの宿命の微妙な経年変化、抜けの個体差、透明度の個体差、微細な擦り傷はご容赦下さい。


ではただいまより、受け付けます。




希望者はふるってコメントに書き込んでください。

締め切りました。

俺ジャケコン エントリーNo.5 (ん?規定外?)


本日二本目の記事です。




俺ジャケコン、またも en2019jpさん からのエントリーです。


ん?ポスター?規定外?まいっか(笑)


以下、ご本人による解説です。


毎度です。
俺ジャケコン 今度はポスターです!! 
雰囲気としてはヨーロッパ映画のイメージです!

字体は、イタリア版のポスターをそのまま拝借しました。

図柄①は、デジタルっぽい感じ(表現が古いね!)を出す為に、
デッカードをモザイクにしてみました。
絵に入れたセリフは、何が良いかわからなかったので、
とりあえず ガフの最後のセリフを入れました。

図柄②は、モノクロのコラージュで、字体が目立つようにしました。
でも雰囲気が、アニメ映画の『ルネッサンス』みたくなっちゃった!!

以上です。 宜しく!



ということなんでよろしく!



en




en

http://www.electriksheep.co.uk/




es


UKに、電気羊という名前の、ショップが。



http://www.electriksheep.co.uk/



セレクトショップ?



デッカードという名のキャップも売ってる(笑)



deckard


けっこういいね。£20ナリ。


なんとなくバック・トゥ・ザ・フューチャーPART2を思いだしちゃうのはなぜ?

俺ジャケコン エントリーNo.4 (ちょいパクりあり?)


意外と(?)好評な俺ジャケコン!



エントリーNo.4は en2019jpさん !


ご本人による解説

手抜きで、junfanさんの作品と、昔、出ていたポスターのデザインを
パクって作りました。
絵を並べるだけなので、30分ぐらいで作ってみました。

パクリ投稿なので、掲載の判断はお任せします(笑)


おもしろいので載せます(笑)

junfanさんごめんなさい! いや、パクられるのは、かっこいい証拠ということでひとつ・・・



(クリックすると全体が見れます)

ore



en2019jpさんありがとう!

俺ジャケコン エントリーNo.3 (規定外?)

さ~盛り上がってまいりました俺ジャケコン!(←そうか?)

エントリーNo.3 は きむらかずしさん!
ご本人による解説はこちら↓
ブレードランナー自体の派生品のジャケじゃないんですが、自分で DTM (デスクトップミュージック)でテキトーに作った曲で、山本さん→に~ぜきさん→きむらと伝わってきたミニクリアースピナーの画像をアートワークに使ってみました。http://gbuc.net/modules/myalbum/photo.php?lid=10186600x600 の画像も添付ファイルとして送ります。数センチのスピナーより大きく見えますよね(って強要しちゃダメじゃん)。

(クリックすると全体が見れます)
c&c

この、Checked and Cleared


というのは、劇中、デッカードに「路上通行禁止だ」と言って来たポリススピナーの


警官のセリフですね。


デッカードがIDを提示して(車載ヴィドフォン=テレビ電話で)認識番号を言ったた


め、このセリフになりました。


「照会して確認した」 くらいの意味ですかね。


で、有名な、


Have a better one!


という未来のあいさつで去っていくわけです。




c&c


そのクリアーと、クリアースピナーをかけてるわけです。


うまい。座布団2枚!



曲もなんか楽しいですね。


なんか、


2019年のロス市警のデコボココンビの、


バディ(相棒)ムービーの曲というかんじがしました。(ようわからんたとえ)




きむらさんありがとうございます!


え?規定外?


いいじゃんいいじゃん(笑)








俺ジャケコン エントリーNo.2

“最長版” をつくった shuwest さんよりエントリー。

シュウさんデザインの

“最長版”用のレーベルだそうです。




「恥ずかしいデキ」 と謙遜してましたが、


いやいや、かっこい~じゃん。


さすがに細かいネタで攻めてきますね~。

タフィ・ルイスのバーのゾラのポスターとか(笑)

瞳の中のホールデンとか(笑)。


シュウさんありがとう!


shuwest




1/16 スピナー リターンマッチ

ATBR X TVC-15 夢のコラボ企画として

限定一個で販売ということで、

山本さんのところに新品未開封のまま埋もれていたデッドストック 1/16スピナーを抽選しましたが、


当選者が辞退なさったため、再抽選したいと思います。


前回選に漏れた方、今回こそ!





プレミアなし、当時の定価38000円で頒布です。しかも日本国内送料無料。




とりあえず、この抽選に参加希望の方は、

コメントに、自分がいかにスピナーにとりつかれた人生を送ってるかをアピールしてみてください。


締め切りは 9/17 !!!!


注意

・転売目的の方はお断り。


・当ブログの記事で今までおもしろかったものを3つ書いてくださると、うれしいです。

・72回ローンとかはありません。一括のみです。


・箱に微妙なゆがみがあるため(中身は大丈夫です)日本国内送料はサービスします。


・未開封なので、すべてのパーツがそろってるかは確認しませんが、


 たぶんだいじょうぶでしょう。もし問題があれば、やさしい山本さんがなんとかしてくれるでしょう(笑)

 

 山本さんがパーツは各種ストックしているとのこと。


・組み立てて、写真を投稿してくれる方なら言うことありません。



締め切りました。





(画像をクリックすると大きくなります。)

spinner photo     spinner photo   



spinner photo     spinner photo





spinner photo



画像はすべて山本さん提供の作例です。




  


俺ジャケコン エントリーNo.1 




突然ですが。


俺がジャケットデザイナーならこうするね。


という、オリジナルジャケットデザインのコンテストをはじめたいと思います。パフパフ



海外じゃこういうのけっこう盛んな気がしますね。



ブレランならなんでもOK。


CD、DVD、ブルーレイ、アナログレコード・・・どんなメディアのジャケットでも


いいです。市販のよりかっこいいぜ!というのができたら、ぜひ、


la2019@yahoo.co.jp


までメールで送ってください。


さ、エントリーNo.1は junfanさんの作品。


シュウさんのようにロングヴァージョンの編集を目論んでジャケットをつくったものの、


ジャケットをつくったことで「それで満足?したのか」(by 本人) 編集は着手してないそうです・・・。



(クリックすると全体が見れます)

ore


junfanさん、ありがとう!




昔むかし、日本版スターログに載ったフェイクサントラジャケットを思い出しました。


あれはジョークだったけど、反響が大きかったですよね。



さあ、皆さんも、俺ジャケ、どんどん応募してください!


もちろん女性の私ジャケもOK!







遅ればせながらコメントにぼちぼちレスしてこうかと。 -32-

日時: 2008-08-18 03:00:15
記事タイトル: ポスターコレクション #033 シュリッツ・プロモ(1982) / #034 シュリッツタイプ

コメントをした人: poster-man さん
コメントをした人のURL: 
http://www.geocities.jp/pstr_man/

コメントのタイトル: 悩みの種
コメント本文:
いやホント、頭の痛い話でして・・・。
試写会用のポスターなので、チャチャッと即席で制作したものゆえのあのクオリティなのかな、とも思ったんですが、チラシもチケットもしっかりと作られてるようですし、しかもTシャツまでとは・・・。
むむ・・・わかりません・・・どなたかご存知ないでしょうか。
それにこのポスター、ebayに出品されても大して入札額が上がらないのも不思議ではあります。
物凄い値段でこれを販売しているアメリカの某ショップなんか、もしフェイクだと判明したらどーすんでしょね。

しかしチケットのロゴは決定版を使用してるんですね。
なんでだろう。
それにしてもに~ぜきさん、凄いものをお持ちだ・・・(いや、下ネタじゃありませんので)。



いえいえ粗末なモノでして(下ネタじゃありません)。

しかし、なぜ国立大学?というギモンも・・・

その試写会を実際観たという話を聞いたことがないのも不思議。


ホンモノ・・・ニセモノ・・・・ホンモノ・・・ニセモノ・・・・うーん。ディック的!





日時: 2008-08-22 18:35:45
記事タイトル: ガレキ自慢 謎のメタルスピナー

コメントをした人: クリスタルボーイ さん

コメントのタイトル: 良い形ですね。
コメント本文:
謎のスピナーカラーではじめてみました。
私もイギリスのコメット製は持ってますが全く違いますね。 またERTLのミニカーをコピーした商品でも無く
オリジナルですね。
でも小さいな?。 形状はファイナルカットのキーホルダーのメタル製スピナーより出来が良いですね。
流石に良いものを持ってますね。



いえいえ粗末なモノでして。(しつこい)


このスピナーは誰の作なんでしょうね。



日時: 2008-08-23 23:02:04
記事タイトル: ガレキ自慢 5th SENSE 製 <TIME TO DIE> (ロイ・バッティ)

コメントをした人: クリスタルボーイ さん

コメントのタイトル: おぉ~!かっこいい
コメント本文:
このロイ良い出来ですね。
アストロゾンビーズですか。
今度聞いてみようかな。 でも作らないんですか?







ここで通販してますが、コピー品?


http://www.frontiermodels.co.uk/ 



ガレキは歴史的遺産として、一個を完全保存しています。


自分の楽しみ、組み立て用にもう一個ほしいのですが、


いまだかつてその「もう一個」を買えたためしがありません。


貧乏で・・・



日時: 2008-08-28 00:46:16
記事タイトル: 2019年のジョニ黒ボトル・・・今年中にくるかな(笑)

コメントをした人: シュウ さん
コメントをした人のURL: 
http://ameblo.jp/shuwest/

コメントのタイトル: ありゃ、結構いいっすねえ…
コメント本文:
サイトの写真を見ると、結構良い感じ
の出来ですねえ…

一番最初の写真だと正直”いびつ”かな?
とも思いましたが、他の人の投稿を見ると
すんごくムード有りますね…

今更ながら後悔する私…
申し込む勇気が無かったからなあ…

一日も早く届くことを祈念しております…

届いたものの、ひび(笑)


交換を要求したものの、返事が


「代替品ない」


ですよ。


まあ、申し込まなくて正解では?




日時: 2008-08-28 03:59:47
記事タイトル: ブレードランナーにはなぜ携帯電話が出てこないか、の考察。

コメントをした人: hajime さん

コメントのタイトル: でぇた?
コメント本文:
結構好きですこうゆうの映画評論家風が特におもしろかったです?
関係ないですが(いつもですね?すいませーん)
最近お得に入手した「ウォンテッド」(新作じゃなくて)ルトガー先生の方ですが、途中で出てくる太ったおじさんが腕につけてる時計が例のマイクロマのゴールド(にーぜき様所有の品)ではないかな(ちょー適当)と思いましたマル(オチなし!)



なるへそ。


ルトガー先生だし、ブレランへの超マニアックなオマージュか?


(ないない・・・)


日時: 2008-08-29 09:21:22
記事タイトル: ブレードランナーにはなぜ携帯電話が出てこないか、の考察。

コメントをした人: wow さん
コメントをした人のURL: 
http://ameblo.jp/mneg001/

コメントのタイトル: 『ハードボイルド小説は死滅した』
コメント本文:
ハードボイルド小説の論評で以前書かれていた一文です。

それは携帯電話の登場のために・・・
冒頭、デッカードを探し呼び出す場面、
ラストのレイチェルの安否をさぐる緊張感も、
携帯があるかで、様相が変わってしまいます。
便利が過ぎるせいか、話の展開プロットまでもが崩壊する危険があるというのが、評論の結果でした。
ちなみに愛読書L.BLOCKのスカダーという探偵は、普段携帯を持ち歩いていますが、そうゆう諸々の事情で
普段からわざと、電源をオフにしていたり、持ち忘れたりしています。(笑)


wow さんありがとうございます。


「デカードのよめはん地球出戻り?」 問題は、


追究したいですね(シュウさんのブログ参照   http://ameblo.jp/shuwest/  


(着信音)

レイチェル「ふぁい」

デッカード「もしもし」

レ「んん~」

デ「寝てたのか」

レ「ん・・・」

デ「無事か」

レ「ん~?」

デ「戸締りしっかりしとけよ、すぐ帰るから」

レ「んー」

デ「お前寝てるだろ」

レ「ん・・・」

デ「まあいいや。待っとけよ。誰か来ても出るなよ」

レ「zzz」



日時: 2008-08-29 20:26:21
記事タイトル: ガレキ自慢 G-force 製 ロイ・バッティ スタチュー

コメントをした人: クリスタルボーイ さん

コメントのタイトル: 無題
コメント本文:
毎回、凄い良い物を紹介しますね。



ありがとうございます。


ガレキ自慢が実はけっこうな人気テーマかもしれないことが、


徐々に判明してきてうれしいです。


さすがにコレクションも後半戦に突入。終わりがみえてまいりましたが・・・




日時: 2008-08-30 12:12:02
記事タイトル: なぜ私らはスピナーにこんなにハマってるのか、の考察。

コメントをした人: きむらかずし さん
コメントをした人のURL: 
http://kimux.org/ukulele/

コメントのタイトル: 未来の車
コメント本文:
私の場合、アニメ『スーパージェッター』の流星号が忘れられないです。急加速や急旋回時にクニャっとなるのがアニメならではの表現ですばらしかったです。



なるほどなるほど。


日時: 2008-08-30 20:50:55
記事タイトル: なぜ私らはスピナーにこんなにハマってるのか、の考察。

コメントをした人: クリスタルボーイ さん
コメントをした人のURL: 
http://ameblo.jp/kurisutaruboy/

コメントのタイトル: 2番ですね。
コメント本文:
私は完全に2番です。 リドリー監督も案外サンダーバードの影響受けてるかも  イギリス人だし

ぺネローブ号みても2号を見てもスピナー思い出すのは重症だな・・・・・



それは重症です(笑)


病院に行って、抗ブレラニアン・ウイルス剤を注射してもらったほうがいいです。


いや、もう手遅れかも・・・




日時: 2008-08-31 12:14:55
記事タイトル: なぜ私らはスピナーにこんなにハマってるのか、の考察。

コメントをした人: とおる さん
コメントをした人のURL: 
http://www.geocities.jp/pstr_man/

コメントのタイトル: 「車」
コメント本文:
フォルムの素晴らしさ(という意味では3番ですね)もあるのですが、2019年のLAの空を飛んでるのが飛行機やヘリコプターではなく、あくまでも「車」であるという設定を、あのルックで見せてくれたというのが僕にとっては大きかったです。
あとはあのゴテゴテと付けられた照明かな。
ビカビカ光ってる車が空飛んでる・・・それだけでもうカッコイイ。

なるほど。


エアカー、というのは82年当時ですでにSF世界では陳腐な存在でしたが、


あそこまでリアルに空飛ぶ車というのを映像で見せてくれたのには、


驚嘆しましたよね。


ほんとにありそうな存在感でした。


そういや、バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2では、


ILMが空飛ぶ車を徹底的に楽しく描いてくれて、


ブレランへのオマージュっぽかったですよね。


そのBTTFをユニヴァーサル・スタジオのライドに仕立てたのが、


ダグラス・トランブルというのは、先祖がえりですね、



というハナシは前にも書いたような。




日時: 2008-08-31 12:47:13
記事タイトル: なぜ私らはスピナーにこんなにハマってるのか、の考察。

コメントをした人: シュウ さん
コメントをした人のURL: 
http://ameblo.jp/shuwest/

コメントのタイトル: 僕は5番ですね
コメント本文:
僕の場合は5番でした。

小学4年のときにスターウォーズ日本語版
の洗礼を受けて以来 SFにはまってしまい、
ところが、Xウィングやらタイファイターやらの
プラモが買えず(金が無くて)、
紙でスクラッチをしようとかと考えていた矢先、
スピナーとの運命的な出会い…  
ところが、今度はどこもプラモを出して
くれなくて買えず、自分でスクラッチか!
と考えていた矢先に TVC-15の告知を知って
・・・ てなサクセスストーリー(?)がありました。

結局、中坊になった時に、お年玉で
予約したっけなあ…  懐かしいなあ…


そんな若かったの?

私、もう高校生でしたよ。ブレランのとき。




日時: 2008-08-31 20:40:45
記事タイトル: なんか、ウォレスとグルミットにでてきそうだ

コメントをした人: クリスタルボーイ さん
コメントをした人のURL: 
http://ameblo.jp/kurisutaruboy/

コメントのタイトル: リモコン?
コメント本文:
夢でこんな電気羊を見たら、アンドロイド達も、うなされる事になるでしょう。 屋上で飼いたいとは思わないな?。


アンドロイドは電気羊の悪夢を見るか?(笑)



日時: 2008-09-01 20:45:53
記事タイトル: ガレキ自慢 COMET MINIATURES 製 メタルスピナー

コメントをした人: クリスタルボーイ さん
コメントをした人のURL: 
http://ameblo.jp/kurisutaruboy/

コメントのタイトル: 無題コメント本文:
スピナーネタには弱いです。 
ERTL社のミニカーはスピナーミニチュアブロップを参考にしながらつくったんではと個人的に推測してます。

コメットが出したバカ高いダイキャストスピナー 
世界限定100台のようですが、実際に100台なんでしょうか?ヤフーでも10台以上は出回ってることは確実だしイギリス本国でももっと出回ってるでしょう?どうも憶測ですが100台以上あるんでは?考えすぎかな?


ERTL社は、ブループリントからミニカーをつくったと書いてましたよ。


コメットは最初フィギュアつきで出したんですよね?

で、もう一回フィギュアなしでも出したから、両方ではけっこうな数でしょうね。

日時: 2008-09-02 16:42:38
記事タイトル: ATBR X TVC?15 夢のコラボ企画 #1

コメントをした人: 蟹江・ウエスト さん

コメントのタイトル: まさしく一品ですね・・・
コメント本文:
以前のに~ぜきさんの記事を拝読して「うん??」。で、この記事を拝読して「う、うん??」。で、物置の中を探すと家にも有りました、このスピナー。ガレキ自慢5thのバティちゃんの箱の隣に埋もれていました。確か、スピナー読本を購入した後にダイレクトメールを頂いて購入した記憶があるんですが・・・
今では、貴重な物なのですね?!
注意書きには、リーズナブルなパテのメーカーまで記入されていて山本さんのお人柄が分かります。2000年のリリースという事は、もう8年も経ってるんですね。いやぁ?、ウチにもお宝って有るもんなんですねェ(・・。)ゞ



本家のカニエさん、大変みたいですね。

そんなことはともかく、蟹江さんもお持ちですか。しかもフィフスのバティちゃんまで。

ツウですね~


日時: 2008-09-03 10:16:24
記事タイトル: ATBR X TVC?15 夢のコラボ企画 #1

コメントをした人: TAKA さん

コメントのタイトル: うちで抜いた…
コメント本文:
これは素晴らしいキットです。ただ一点を除いて…それはTVCで抜かれたわずか2パーツ。これがまあゴニョゴニョです。

ごーにょごにょごにょ

さかなのこ~


と、時事ネタできれいにまとまったところでおしまい。



ガレキ自慢 ディフォルメ デッカード&ロイ

この楽しい頭でっかちガレキ、2004年ころだったか、ヤフオクによく出品されていた。


そのときはけっこういいおねだん。


2005年になって、ぐっと値下げしたときに購入。





取引してびっくりしたのは、以前紹介した、デッカードとカイザーを(記事は→ こちら  )


クアントという個人売買雑誌で売っていた方だったこと。日本人です。


(あちらの方も私をちゃんと憶えていた)


その方が両方のキットをともに原型をつくったのか・・・・不明・・・・(聞いちゃいけないのかなと思って)



話はそれるけど、今日のヤフオクの盛況ぶりは、クアントあってのものですね。


あれで、世の中の人は個人売買の楽しさに目覚めたといえる。


ネットが普及しはじめたときに、クアントもデジクアントという試みをやってたんだけど、


雑誌をそのままネットに掲載するようなものだったようで、


ヤフオクみたいなわかりやすいシステムでなかったので、こけた・・・有料だったし。


ヤフオクは最初タダだったからなあ。



日本に参入してきたeBayがこけたのも有料だったから。


eBayがこけてから、おもむろにヤフオクは有料にしてきたもんね。


ただで使わせて、やみつきになってから金をとるって、うまいもんだなと感心したもんです。




また、クアントは、個人売買のルールは、当事者間で決めてというのが、


悪いやつらにつけいるスキを与えたのがだめだったのだろうね。






deckard&roy   deckard&roy



deckard&roy   deckard&roy

         
                 deckard&roy

頭でっかちにディフォルメされてるが、よく似ている・・・・妙なリアリティがある・・・



表情がいいんだね。


かなりの腕前とみた。


むむむ。おぬしできるな・・・ってかんじですか。


海外でも人気があるようだ。




これって、その後ずっと見かけなかったが、最近eBayや、海外通販で見かけるようになったが、


うーん・・・・無断コピー品じゃないのかなぁ・・・・


http://www.frontiermodels.co.uk/search.php?mode=search&page=1










レイチェルという名のアントルメ。





私の育った東北の小さな街は、娯楽が少ないせいか、

喫茶店とケーキ店が異常に発達している。


若いカップルがデートといえば、喫茶店だし、

オトコノコは、いかに居心地の良い喫茶店を知っているかが、

デートが成功してオンナノコと親密になれるか否かを左右するので、

情報収集に余念がない。


ケーキは都会のように若い女子の好む食べ物ではなく、

老若男女、なにかというと手土産だなんだと購買しては普通に食べているので、

当然私もケーキ店に出入りすることも平気だったし、全然「特別な食べ物」という意識がない。



だから、都会に住むようになって、訪れるケーキ店に、若いオナゴしかいないのを見ると、

ああ、ここではハレの食べ物なんだなとびっくりしたもんだ。



スイーツ(笑)なんて言われてもケツの穴がむずむずしちゃう(笑)




そんなスイーツ、なんてきどったことを言ってるうちは、日本の都市もまだまだですな。


うちの田舎のように、ケーキが日常食と化し、普通のオッサンらが、

「ああ、ここのケーキは生クリームが美味いんだズねえ」

「んだんだ。有名だベ」

とさらりと評論してしてしまう、そんな洋菓子先進エリア・・・


日本中がそうなってもらわにゃ。

え?ならんでいい?





さて、なんでこんな話をしてるかというと、

クリアースピナー頒布の企画に参加していただいた

Oさんが、東京・八王子でア・ポワンという洋菓子店を経営なさっているというので。


(スイーツ(笑)には、うるさいよ、とちょっと言ってみたかったダケデス。)



八王子といえば、私が大学の時に住んでいた街。

ま~良く言えば緑の豊かな・・・悪く言えばイナカな街である。(八王子の方すみませんね)


私、昔住んでました、とメールに書いたら、Oさんが言うには、どうも私が住んでたところから、

そう遠くないところにお店があるようだ。



当ブログの愛読者であるOさん、当然バリバリのブレラニアンである。

それが証拠に、

15年前からお店で出している「レイチェル」というハート形のアントルメ(大きなケーキ)があるという!

                ↓↓↓




Apoint


写真提供・撮影 Oさん

以下、ご本人による解説です。




「左半分がタイレル社で黒のレトロスーツに身を包んで真赤な口紅をつけているレイチェルのイメージ。


25年前、はじめてみたレイチェルの驚愕の美しさといったら・・・・!


右半分がロイ・バッディの美しい詩のような独白をイメージしたもの。


かなり人気のケーキです。」




おお~これはすばらしい。


食べてみたい・・・





ちなみに、ア・ポワン、ネットで検索したら、凄いですね。

「天才」 とか、「完璧」 とか、「伝説」とかいう言葉が飛び交ってる有名店じゃありませんか。

例えば↓

http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtlrvw/13006013/



俗っぽい言い方をすれば「カリスマ・パティシエ」?(うわ~俗っぽい・・・言ってるそばから赤面だ。)



まあ、Oさんは、メールで受ける印象ではストイックな感じの方なんで、


そんな呼び方はご勘弁、てとこでしょうが、


それはとにかく、高評価が多いですね。


いつか、ぜひ一度、おうかがいしたいものです。



残念ながら、地方発送は不可だそうで・・・


 ※来年5月ごろア・ポワンのケーキの単行本が出る予定だそうです。



Apoint

〒192-0056
東京都八王子市追分町23-15
Tel 042-622-0333



当選者決定

1/16スピナーですが、締め切りまして、厳正なる抽選の結果、


Xさんに決定いたしました。エントリーいただいて外れたみなさん、すみません、どうもありがとうございました。

1/16スピナー 国内送料無料にします

本日深夜12時で締め切る1/16スピナーですが、箱がほんのちょっとだけ変形していたのが判明したため、


おわびに日本国内送料無料にします。中身に影響するほどの変形ではないのでご安心を。

«  | ホーム |  »

プロフィール

NYzeki

Author:NYzeki
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ニュース・アナウンス (259)
本・雑誌 (55)
マスプロダクツ (29)
BRシンドローム (25)
情報求む (7)
トリビア (13)
コレクション>プロップ (2)
コレクション>スタッフ関連 (1)
コレクション>プロモ素材 (16)
コレクション>ガレージキット (34)
ブログ (281)
ブレランの日本語 (1)
コレクション>ポスター (34)
コレクション>アパレル (6)
留之助ブラスター情報 (35)
コレクション>小物 (3)
コメントへのぼちぼちレス (57)
お薦めウェブサイト (14)
フランク・ロイド・ライト (10)
フューチャー ポリスカー トランスキット (10)
一発ギャグ (4)
ファンメイド (17)
考察 (3)
俺ジャケコン (5)
動画 (3)
ボトルプロジェクト (35)
ブレードランナーバガボンドマガジン情報 (4)
関西ブレラニアン会 (21)
トンデモ記事 (2)
CD (6)
スピナー研究 (1)
ブレードランナーの日本人 (1)
工作員 に~ぜき (1)
LA2019 新聞計画 (33)
ひらパ~さんのメトロキャブキット化計画 (11)
Tomsonさんの1/6ブラスター (18)
動物の名前 (12)
ブレードランナーお悩み相談 (1)
音楽の中のブレラン探し (15)
フューチャーポリスカーフルキット (5)
ブルーレイ同梱版スピナー用内装キット (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。