2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A BATHING APEの圧縮シュリンクブラスター形 Tシャツ

A BATHING APE  ってアパレルのブランドがございますね。


ウィキではこんなふうに紹介されています。


http://ja.wikipedia.org/wiki/A_BATHING_APE


今から10年?15年?前でしょうか、

ファッションにくわしい人から(誰だったかもう失念してしまいました。すみません)、

「に~ぜきさん、ベイシングエイプというところで、ブラスター形の圧縮Tシャツ出してましたよ」

という情報は聞いていたんです。

へ~とは思ったものの、

ファッションとは縁もゆかりもないダサダサな私は、そのままにしてしまったのでした。


ところがひょんなことで、実物を入手。


UKの人が持ってました。


ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-bape


ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-bape


ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-bape


ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-bape


ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-bape


ALL THAT BLADE RUNNER     by NYzeki-bape

大きさは手のひらにちょっと余るくらい。

小さな物です。

経年劣化でシュリンクが破けてますが、他の状態は良好で、当時のままを伝えてくれます。


圧縮加工され、ブラスターの形になっているTシャツをはさむように、

ブラスターのイラストが印刷された紙が両側にあります。



ブラスターは資料がまだない時代ゆえに、

正確さを追求したわけではなく、雰囲気重視でイラスト化したのでしょうが、

けっこうスタイリッシュでかっこいいですね。さすがです。



さて、このTシャツ、水に濡らしたり洗濯したりしたら復元するのでしょうが、

いったいどんなTシャツなんでしょう?


ブラスターのイラストがプリントされてる?


そもそもほんとうにTシャツ?(笑)

ご存知の方はぜひおしえてくださいまし。




追記 MO' WAXというのは、UKの伝説的なレーベルのようです。

    コラボだったんですかね?

追記2  MO' WAX JAPANというのがあったようですね。


 http://flourella.fc2web.com/collection/mowax.html

   1995-98年頃のことのようですね。



















スポンサーサイト

You 've done・・・・・


さてさて、

まずはなつかしいアイテムのご紹介。




2006年のことになります。

私はヤフオクにてイカしたブレラン風味Tシャツを発見しました。


「おっ」と思ったものの、

いったんは買い逃してしまったのでした。




しかしあきらめきれず、

作っておられるサンダーボルトマーケットさん


http://www.macleod.jp/tbm.htm



に問い合わせたところ、

通信販売できますよ~ということで譲ってくださったものです。



(その際に私が受け取りに手間取ってしまい、

いろいろとご迷惑をおかけしたという恥ずかしい思い出も・・・)



ごらんください。説明は不要ですね。


めちゃかっこいいです。


ALL THAT BLADE RUNNER-gaff T     ALL THAT BLADE RUNNER-gaff T





こんなものも・・・


ALL THAT BLADE RUNNER-can badge






そのやりとりの際に私がブレードランナーの重症ファンであることを伝え、

ぜひなにか新アイテムをお願いします、資料でしたらいろいろありまっせ~

という話になったのでした。


で、いろいろ使ってもらえそうな資料をコピーして郵便で送ったのでした。



資料は面白がっていただいて、ぜひいずれはなにかやりたいです、ということに。

完成したら、資料の御礼に差し上げます、とおっしゃってくださったのでした。


さて、その後私はパソコンとプロバイダーを同時に変えまして、

何人かの人と連絡がなんとなくとぎれたままに・・・


サンダーボルトマーケットさんにも、あ~連絡しなくちゃ~

と思いつつ、ただ月日が徒に過ぎ・・・



時は流れて2008年。

フューチャー ポリスカー トランスキット


http://www2.journey-k.com/~broken_heros/newpage6.html


がネットで話題になっていたブロークンヒーローズさんに、

当ブログでおなじみ、まっき~さんがコンタクトをとり、仲良くなって、私に紹介してくれました。



私もスピナーの資料をあれこれ引っ張り出し、微力ながら協力させていただきました。



その御礼に、ということで、キットをひとつプレゼントしていただきました。


ありがたいことです。

さりげなくそういうことができるブロークンヒーローズさんはとても素敵です。


こういうすばらしい人には、こちらも、よっしゃ、また次もひと肌脱ぎまっせ!

となりますよね。



心と心の交流・・・・


ブレードランナーを通じてこういうつながりができるなんて、

私は幸せモンですね。



そして2008年の終わり、ブロークンヒーローズさんが、

参加するイベントで、ボトルプロジェクトを紹介しますよ~

とおっしゃってくれたのですが、(ええお人や~涙)

そのイベントにサンダーボルトマーケットさんといっしょに出ますというのをおうかがいして、

あ~~~~と思ったわけです。

お二人ともマッドマックスには並々ならぬ愛情をお持ちのようですし、

そのつながりで仲がいいのだろうな~と、

で、実は私、昔サンダーボルトマーケットさんにはかくかくしかじかで、すっかり

ごぶさたしてるんです、ということをブロークンヒーローズさんに伝えたわけです。


そうしましたら、ブロークンヒーローズさんも、サンダーボルトマーケットさんから、昔、ファンの方から

ブレードランナーモチーフでなにかつくってくださいよと言われていたことがあって、という話は聞いていたそうで。


それが結局私だった、というオチでして(笑)


ここで、見事につながったわけです。


縁は異なもの味なもの。




そして、おどろいたことに、


サンダーボルトマーケットさんはちゃんとすばらしいアイテムを製作してくださったのです。

(私がおあげした資料もちゃんと一部参照してくださったそうです。)




それが、このスピナーモチーフパーカー!

http://www.macleod.jp/tbmspinner.htm




どうです。このかっこよさ。

ごちゃごちゃしそうなデザインを、

取捨選択して粋にまとめてあるのはさすがですね!



そして、なんと、ブロークンヒーローズさんといっしょに2人からのプレゼントですということで、贈ってくださったのです。


ALL THAT BLADE RUNNER-spinner



ALL THAT BLADE RUNNER-spinner      ALL THAT BLADE RUNNER-spinner



ALL THAT BLADE RUNNER-spinner      ALL THAT BLADE RUNNER-spinner





これはうれしかったですね~


お二人に大感謝です。

ありがとうございました!


トランスキット、パーカー・・・
ガフの言葉を借りて、お二人を讃えましょうか。




ALL THAT BLADE RUNNER-gaff



”You 've done a man's job,sir."


(この場合Youは複数形っすね。しかしまあ、あたしゃ、いろんな方にもらってばかりですな・・・







再びの縁を取り持ってくれた、まっき~さんにも大感謝です。)





TWO 1982 JAPANESE OFFICIAL T-SHIRTS

今日は、(気分を変えて、)自慢のレアなTシャツをご紹介。


なんと、1982年の劇場公開時に、劇場窓口で販売されたという、


オフィシャルなTシャツ2種だ。


どちらも未使用で、首のところに 「 M 」 というサイズをあらわすシールまでそのまま残っている。




t-shirts

はじめに、左側の方をオクで見て、「オフィシャルなTシャツなんてあったんだ~」と感激して、


気合で落札。それが2001年のこと。



次に2007年に、右側のがオクで出て、


「ああ、これね。レアだから、あれからオクで見たことなかったな、でももう持ってるもんね~」



と見過ごしかけたが、


なにか違和感が。


オクの写真をよ~く見ると・・・・・・・


透けて見えるバックプリントが違う!


ってんで、これも気合を入れて落札。



さて、バックプリントの違いです。


t-shirts        t-shirts

左側のTシャツのバックは文字がでかい!        右側のバックはフロントと同じ小さ目の文字。



と、いうぐあいに、全然違います。



少なくともこの2種類は存在したということですね。


他にもヴァリエーションがあったのか・・・・






上映のころは初夏だったろうから、オフィシャルアイテム開発の選択として、



Tシャツとは的を得てますね。



ブルーのロゴが、涼しげでカッコイイです。







悲願達成 新宿プレイベントTシャツ確保

私が、新宿のプレイベントに参加した話はおぼえていらっしゃるでしょうか 


(記事は → こちら  と こちら と こちら  )。



そのとき、参加者のうち抽選で100名に当たったTシャツを、クジ運の悪い私は、見事はずしてしまったのでした。



実は、あきらめきれず、イベント終了後、


Tシャツをもらってほくほくして帰ろうとしているみなさんに、直撃譲って攻撃をかけたのですが・・・


すべて玉砕。


そうですよね~あんな冬の夜中の2時の新宿に放り出されるのを覚悟できてるなんて、マニアの中のマニアです


よねえ~。




それから、私の、Tシャツを求めての探索の旅がはじまったのです・・・・。




なんせ、たった100名。


しかも、当日見ていたら余ってましたから、チケットは買ったものの、参加しなかった人の中に当選した人もいた


はずです。(当日手渡しのプレゼントに当選の印のついたチラシが入ってた)


その人たちの分を差し引くと100名を切ってしまうわけです。



これは大変だなあ・・・と悲観的にならざるを得ませんでした。



ネットで、当たったTシャツのことを書かれたり、写真を公開している方々を検索して、


ひたすらお願いしてみました。


しかし・・・


やはりみなさん・・・・筋金入りのマニア・・・


返事は丁重なお断りばかり・・・





検索してたら、


ワタシの当日の譲って下さい攻撃を、ネタにしてるブログまで発見。 → こちら



これには正直、へこみました・・・・



言い訳をしますとね、しつこく追いすがらなかったのは、


みんなブレランのことが好きな人ばっかりなんだから、あまりしつこくしても、


困惑されるばかりだろうと、気ぃつかって、恐る恐る声をかけてたんですよ・・・・


もし自分が逆の立場だったら、しつこくされると、気の毒でもあり、しかし譲れないのは明白だから、


困ってしまうなあと・・・・




そんな、涙で枕を濡らす日々が続いたわけですが、




ついに!!!!!!



ついに!!!!!!!!


ついに!!!!!





譲ってくれる方があらわれました!!!!








t-shirts


ありがたいことです。


足をむけて寝られません。


外袋もなにもかも、当日のままの完品。


これは、JUNKsというメーカーが手がけたものだったんですね。


http://www.junks.ne.jp/



けっこう細部まで凝った作りです。



製造は、シルクスクリーンファクトリーの


POINTER.,LTDというところが手がけているようです。


http://www.pointer.co.jp/


印刷はほんと綺麗で、これが抽選だけとはほんともったいない・・・





当日はずれた時は、


なんだよ~神も仏もねえんかよ~って


理不尽な怒りをぶちまけてましたが、


すみません。


天はワタシをみはなさなかったんですね。



ブレランの神様に感謝です。チュッ









なんかヘンなクッション、落としちゃったぜ。


spinner kaiser


spinner kaiser



spinner kaiser       spinner kaiser



なんかヘンなクッション、オクで落としちゃいました。


クッション2点です。


スピナーとカイザー。



スピナーのほうはけっこうでかいです。


抱き枕のよう。



こんなのはじめて見ました。


どれくらいの価格で、とか


どういう梱包で、とか


どういう形態で販売されたか、


とか・・・すべて不明です。





ネクサス7というブランドです。






ネクサス7とは?



http://www.heatwave.co.jp/brand/NEXUS_7.html


こちらによれば、



今野智弘氏をディレクターとし、2001年に立ち上げ。世界的ストリートセレクトショップ、UNIONで取り扱われ、日本でもブレイク。いわば逆輸入で成功したブランドである。スカルモチーフを代表的なアイコンとし、ステューシーとのコラボレーションが最も有名で、チャプトのオープンやリニューアル等記念すべき時には必ずその名が出てくるほど親密である。








http://urahara.jp/search/brand/nexus7.html


こちらによれば、




NEXUS7 / ネクサス7


デザイナー: 今野智弘
設立:2001年
オフィシャルサイト:nexus7vn.com



ブランド解説:

映画「ブレードランナー」をルーツとして、「人の絆」という意味を合わせ持つNEXUS7。 「Multiple Maniax & Technix」がコンセプト。



だそうです。



裏原宿系だそうです。




もはや、だそうです、としか言えませんな(笑)。



服はジャスコで買ってるような私に、裏原とか語らせるのは無理です・・・・



でもなんでNEXUS7が「人の絆」なんざんしょ???



そういや昔、メディコムからフューチャーカーが出たときに、


ノーマルの黒と、ブルークリアー版があって、両方ゲットして、よしよしと思っていたら、


こっそり?ネクサス7版(フロントガラスが蛍光色)もあったと後に知り、


とってもくやしかったです。






さて・・・・


このクッションの絵柄って、どう見ても、マーベルから出ていたアメコミ版 (絵: アル・ウィリアムスン) からの


まるっきりのコピーですよね。



以下、オリジナルの絵です。


marvel        marvel

        アメコミ表紙                               スピナー



marvel


          カイザー



クッションのスピナーはさすがに、「POLICE 99S」と 「44」 は抜いてありますが、


雨の表現(斜め線)まで残ってます。


カイザーなんてほとんどそのまんまでは・・・



クッションをみるかぎりでは、


版権許諾(ブレードランナー・パートナーシップ、マーベル)の表示もなさそうですけど・・・



い~んでしょうか?





«  | ホーム |  »

プロフィール

NYzeki

Author:NYzeki
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ニュース・アナウンス (259)
本・雑誌 (55)
マスプロダクツ (29)
BRシンドローム (25)
情報求む (7)
トリビア (13)
コレクション>プロップ (2)
コレクション>スタッフ関連 (1)
コレクション>プロモ素材 (16)
コレクション>ガレージキット (34)
ブログ (281)
ブレランの日本語 (1)
コレクション>ポスター (34)
コレクション>アパレル (6)
留之助ブラスター情報 (35)
コレクション>小物 (3)
コメントへのぼちぼちレス (57)
お薦めウェブサイト (14)
フランク・ロイド・ライト (10)
フューチャー ポリスカー トランスキット (10)
一発ギャグ (4)
ファンメイド (17)
考察 (3)
俺ジャケコン (5)
動画 (3)
ボトルプロジェクト (35)
ブレードランナーバガボンドマガジン情報 (4)
関西ブレラニアン会 (21)
トンデモ記事 (2)
CD (6)
スピナー研究 (1)
ブレードランナーの日本人 (1)
工作員 に~ぜき (1)
LA2019 新聞計画 (33)
ひらパ~さんのメトロキャブキット化計画 (11)
Tomsonさんの1/6ブラスター (18)
動物の名前 (12)
ブレードランナーお悩み相談 (1)
音楽の中のブレラン探し (15)
フューチャーポリスカーフルキット (5)
ブルーレイ同梱版スピナー用内装キット (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。